ストレスでやけ食いを抑えるお菓子など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

ストレスでやけ食いを抑えるお菓子

しっかり食事を済ませたのに、
その後、何か食べたくなってしまったことありませんか?
あいれみは昔、やけ食い をすることで、ストレスを解消した時期がありました
ちょっとイライラしてしまった事があって、お腹が空いたわけでもないのに
食べたくなったり、口寂しくなって
棚にあったお菓子一袋を開けたら止まらなくなって
結局、全部平らげてしまって自己嫌悪 ・・・
しかも、スナック菓子を食べたら甘いものが食べたくなってパクパクパク
甘いもの を食べたらしょっぱいものが欲しくなってエンドレス
この負のスパイラルを脱却するのに、あいれみが常備しているモノ・・・
22.jpg
さあ、何でしょう?アイスクリーム?シャーベット?
でもなんか違ってますよね・・・ これはですね・・・
カップゼリーを凍らせたものです


普段、ゼリーは冷蔵庫で冷やすと思うので(笑)
間違って冷凍庫に入れちゃった!ってならないと
誰も凍らせないと思いますが・・・


もちろん、あいれみが酔ってやっちゃった!訳じゃないですよ!
なんでゼリーを凍らせるかというと・・・
この凍ったゼリーって、


ガチガチに凍って、なかなかスプーンが刺さらないんです

もし柄の細いプラスチックのスプーンでやると、折れちゃうこともあるのでご注意を


ガリガリッとステンレスのスプーンで掻き出して食べるので、時間がかかります
つまり!時間をかけて食べて、食べたい衝動を抑えるのです。
食べるのに時間がかかるお菓子にも書きましたが、
イライラしてる時って、味わうことなんか二の次で、
もう何が何でも口の中にいれてしまいたい、ストレス解消に食べたい!って思ってるから、
まず、食べるのに時間をかけてあげることで、そのイライラを落ち着かせる意味があります。


シャーベット、アイスクリーム は、
撹拌しながら空気を混ぜ込んで作るので
簡単にスプーンですくえて、口の中ですぅっと溶けていきます。
この滑らかな舌触りが美味しさの秘訣なんですけど(汗)


でも、こちらのゼリーはもちろん空気を混ぜ込んでは作ってないので
凍らせるとガッチンゴチンに固まります。
味は、シャーベットなどと比べると、甘味が少ないように感じるかもしれません
味覚は、冷たいと鈍るので、市販のアイスクリームは、
冷たくてもしっかり甘味を感じられるように、
常温で食べるお菓子よりも糖分が多いです。
テーブルに落としたアイスを手で取るとべたべたしますよね、
それだけ砂糖が多く使われてるのです。
凍らせゼリーは、さっぱりといただけますよ


ゼリーの種類は何でもいいのですが、果物いっぱいの具だくさんゼリーだと、凍った果物も味わえますし、
果物の種類によっても、食感が違うので楽しめますよ。
冷凍庫に2~3個常備しとけば、深夜の、イライラやけ食いのストッパー役!
これで、深夜の止まらないお菓子一袋一気食いにストップ!
甘いもの大好き!ダイエット中でもお菓子をやめたくない人はコチラ
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

こんにちは、戸ヶ瀬です!

なるほど、そういう発想はありませんでした!
確かに凍ったものならじっくり食べられるので、早食い・やけ食いを防げますね♪

そういえば昔はプリンを凍らせて食べたことがありました。
あれ、結構美味しいです(^^

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ
引きこもり男の健康的に痩せるダイエット術!の戸ヶ瀬 at 2011/09/14(水) 11:17 | URL

あいれみさん こんばんわ

なるほど・・・ ゼリーを凍らせるのは良いですね^^
果物入りも美味しそうですね^^
さっそく明日やってみようと思います!

ちなみに職場で夏の暑い時期にヨーグルトを凍らせて
仕事が終わってからフローズンヨーグルトにして食べた時がありました^^
江藤セイコ at 2011/09/16(金) 23:30 | URL

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL