顔の筋肉を鍛えるのに、効果的に動かしたいポイントなど、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔の筋肉を鍛えるのに、効果的に動かしたいポイント

顔の筋肉って、全体の2割くらいしか
使えてないのです(T_T)
使ってない筋肉は、強張り、固く縮むので
肌はどんどん垂れてしま~う・・・
の筋肉鍛えるには
どうすりゃぁいいの~



手や足の筋肉って、骨とくっついているので
例えば、大きな動作をしたり とか
いろんな動きをすることをしたりすれば
割と、筋肉を動かすことって意識しやすいんですね


ですが!顔の筋肉って、顔の皮 にくっついてるので
皮って、骨ほどダイナミックに動かない・・・


さあどうやって動かそうか
いっつも変顔してるわけにもいかないし・・・
なんと、実は、顔の筋肉が
集まって繋がってる場所があるんです
へ?どこどこ?

345728.jpg

ここですよ~
ここのほっぺのど真ん中を中心に、
放射線状に筋肉が伸び広がってるので
ここを、刺激すれば、顔全体の筋肉が押し広げられ
顔の筋肉を効果的に刺激できるんです!


だけど!ただ外側から、ぐりぐり刺激するんではないですよ
舌 を使って頬の中心部分を刺激します
イメージは、口の中の飴玉を
舌で頬の内側に押さえつけるイメージ・・・
舌も、顔の筋肉を使って動かしてるので
舌を頬の内側に押さえつける動作も、
顔の筋肉を鍛えることが出来ますね!


それに、この動作って、変顔するほどインパクトはないので
結構、外出してるときに、ささっと信号待ちとかに出来て
密かに顔の筋肉鍛えちゃえますよ!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。