お酒を飲む前に、牛乳飲めば酔わないって効果あるの?など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

お酒を飲む前に、牛乳飲めば酔わないって効果あるの?

お酒は美味しい♪し、飲むと楽しくなるから
大好き!なのですけど
つい飲みすぎちゃって、酔っぱらっちゃって
次の日、ドデーン と二日酔い・・・は
つらいですよね・・・
二日酔い対策に、牛乳飲めば酔いにくい ってよく聞くんですけど
それってホントなの?



牛乳が、胃に膜を張って、
アルコールの吸収を抑えてくれるから、
酔いにくい ってウワサなんですけど
それってちょっと違ってて(汗)
胃に膜のようなものができて、吸収を妨げるってのは出来なくて

牛乳の成分に多い、たんぱく質が
肝臓の働きを高めてくれるので
アルコールの分解を助けてくれる 

ってのが正解です。


なので、牛乳の効果は
アルコールを早く分解して、早く酔いから覚めやすくなる 
ですね!


ではでは、じゃぁ、飲む前に食べると、
二日酔いに効果ある食べ物って何?
ぶっちゃけ一言で、スバリ!

脂肪

脂肪は、胃の中ではほとんど消化・吸収されず
次の工程である、十二指腸で初めて消化されます。
なので、まず、胃の中にいる時間が長いので、
脂肪を食べた後にアルコールを飲むと、
アルコールが胃で吸収されるのを 防いでくれます。
アルコールが、胃から腸に流れ込んだときも、
その前に脂肪ちゃんがいれば、腸での吸収も穏やか~にしてくれるんですね!


よく、空腹状態で飲むと、一気に酔っぱらいますけど
空っぽの胃や腸のなかに、アルコールを流し込むと
ほぼ30分の間に、ほとんどのアルコールが吸収されるんですね
30分以内なんて、肝臓がアルコールを分解するスピードに
とてもとてもおいつかないので(涙)
全身の血液にアルコールが回ってしまって
すぐに酔っぱらってしまうんです


すぐに酔っぱらってさらに飲みすぎて・・・二日酔いって
パターンに陥らない為には
飲む前に、脂肪を胃の中に入れておくこと!
なんですけど、具体的にオススメの食材は

ナッツとチーズ
fc2blog_20161011182457032.jpg
ナッツには、良質な植物性の脂肪が多く
チーズも、乳脂肪が多いです
それにチーズは、肝臓の機能を高める、乳たんぱく質も多いので
悪酔いも防いで、酔っても早く覚めるのを助けてくれる効果が期待できますよ\(^o^)/
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL