ドローインで、ぽっこりお腹をへこませる効果は?など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドローインで、ぽっこりお腹をへこませる効果は?

ドローイン お腹を思いっきりへこませて
ウォーキングすると
ぽっこりお腹解消!効果あり って
よく聞きますけど
ホントのところどうなの?
ドローインで、ぽっこりお腹をへこませられるの?



ドローイン のやり方は

息を止めずに 意識してお腹を引き込むと
ウエストサイズが減る
 

ですね!


さて、ドローインしたとき、実際、お腹の中には、
どんな状態なのでしょうか。
お腹の中には、胃、肝臓、腸、他にもいくつか・・・
内臓器官が、多く存在してます
でも、多く存在してるっていっても、1つ1つはそんな大きくはないですし
無造作に詰め込まれてるって状態ではなくて
腹膜 という、膜に、ハンモックみたいに
つるされて、だいたい決まった場所に並んでる状態なんですね
なので、1つ1つの内臓の周りにも、
腹膜 と、内臓の間にも、ちゃーんとすき間があります。


例えば、服の試着かなんかで、
履きたいズボンをはくときは頑張る!みたいなときは
おもいっきりお腹をへこませれば、ウエストサイズ10センチ減!とか
余裕で出来ちゃったりします。
ここで、ピン♪ってきた、鋭いお方もいるはず!
この、お腹を思いっきり凹ませる、行為は、

腹膜と内臓の間のすき間をなくした だけで
お腹の脂肪細胞がなくなった・・・わけではないのですね(涙)
なので、勝負事!で、一時的にお腹を凹ませたい!ときには
有効なのですが、脂肪が燃えて、お腹に隙間ができた わけでは
ないので、最終的に、ぽっこりお腹を凹ませる ことには
ならないのでありまする(涙)


寂しい結果ではありますが、お腹に力を入れて歩くのは
だらだらテレテレと歩くよりかは、多少は代謝は上がるでしょうから
まぁ、脂肪燃焼効果は、いつもよりか早歩きをする くらいは
あるので、やらないよりはやったほうがいいですよ
ドローインで、ぽっこりお腹をへこませるには

お腹に力を入れて、いつもより多く歩く!
お腹をへこませて、いつもより長く歩く!


プラスアルファが、大事ですよ~(^-^)/
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。