サバ缶ダイエットの効果は?サバ缶で痩せられるの?など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サバ缶ダイエットの効果は?サバ缶で痩せられるの?

一時期、テレビで、サバの缶詰 が紹介されてから
店頭にサバの缶詰がなくなっちゃったこと
ありましたねぇ
もうブームは過ぎたかなぁ
実は、サバ缶を食べれば、痩せられる!はちょっと違うんですよね・・・
ですが、サバ缶は、ダイエットお助け食材!
本日は、そんなサバ缶をピックアップ!して
サバ缶ダイエットの振り返りと、サバ缶使ったワインにぴったり!おつまみ
紹介しますね!



サバ缶には、青魚に含まれている、EPA(エイコサペンタエン酸)
缶汁に豊富に含まれてます。
EPAは、体内でほとんど作ることができない「必須脂肪酸」の一種で
いわし・さば・あじなどの青魚に多く含まれる n-3系脂肪酸 
人間の腸の中に存在している、GLP-1の、分泌を促進させます
すると、必要以上に食べ過ぎてしまうのを抑えることが出来る  
って カラダのメカニズムなのです


???GLP-1とは、何ぞや なのですが
GLP-1とは、グルカゴン様ペプチドー1 の略で、
この、GLP-1が、すい臓から出る、血糖値を下げるホルモン
インシュリンの分泌をアップさせるんですね


インシュリンは、満腹中枢を刺激させて
「食べ物が入ってきましたよ~、安心してくださいね」って指令が脳に届くので
必要以上に食べすぎる危険が回避できる ってわけなのです。


注意したいのが、

食べ過ぎるのを、防ぐ効果が期待できる→痩せられる 
ってわけではないんですね

きっとサバ缶が店頭からなくなった ってことは
サバ缶を食べてると痩せるって、情報がちょっと間違った方向に
いってしまったかもしれませんが、正しくは

サバ缶の中に入ってるEPA

インシュリンの分泌アップ

満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防ぎやすくなる
ってことなので、ご注意をぉ・・・


ですが、サバ缶の中に大量にはいってる、EPAは
悪玉コレステロールを下げる効果や
抗酸化力が強く、アンチエイジング効果が高いので
積極的に食べたい!


気軽に食べる方法は、ずばり、直火のチーズ乗せ♪
fc2blog_20161026181243780.jpg

缶の蓋を開けたら、コンロに弱火で缶ごと置いちゃって
クツクツしたら、チーズ乗せたら、ハイ出来上がり!
fc2blog_20161026181235458.jpg

缶はめっちゃ熱いので、注意してコンロから外してね

缶を直接火にかけても大丈夫?!
缶の中は、油分が多くてもせいぜい100度越える程度、
金属が溶けるほどの温度にはならないし
蓋開けてるから、中身が急に噴出!もないですよ


仕上げに、オリーブオイル、タラっっと
バジル・オレガノ振って、イタリアーンなおつまみにいかが?
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。