体に残りにくいお酒の選び方など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

体に残りにくいお酒の選び方

今年は冷夏かなぁ・・・って、淡い期待を
描いておりましたが(笑)
やっぱしど暑い!夏がやってきましたねぇ

喉が渇いて、よく冷えたビールや完チューハイが旨い!

ですが、そんなに量は飲んでないのに
翌日、体に残っちゃうときってありませんか?
その日の体調にもよるんでしょうけど
意外に、お酒の内容が良くなかったり・・・
しちゃってませんか?



あいれみがお酒を購入するとき
味とか、フレーバーとか、度数とか
まぁいろいろチェックはしますが、
も一つ気にしてることは

出来るだけ添加物が入ってないもの

例えば、最近お気に入りでよく飲んでるやつは

CA3K1133.jpg
(=゚ω゚)ノあぁぁー飲みたい!早くおうちに帰りたいですが


CA3K1135.jpg
まずは、日本酒、澪 ドライ
 コチラ宣伝文句にあるよーに
原料名が、米 と米麴 しか入ってないんですね~
ちゃんと、米を麹菌で発酵させて、お酒を造ってるんですね\(^o^)/

CA3K1134.jpg


お次は本絞り♪
宣伝文句にもあるよーに、こちらも、果汁とウォッカのみとなってます


つまり!両方とも、人工的なものが入ってないんです!!!
自然のものだけで作られたお酒は、悪酔いせずに
次の日も残りにくいんですよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
それはなぜかっていうと、お酒は、飲むと胃腸で素早く吸収され
解毒工場である肝臓に運ばれ、代謝されて、水と二酸化炭素に分解されます
このとき、添加物が多く入ってると
肝臓は、その添加物も、体内で無毒化しなければならないので
お酒 だけよりも、仕事量が増えちゃうんですね・・・
仕事が増えると、一つ一つが雑になる・・・あはは、あいれみと同じだ(〃▽〃)


大好きなお酒を楽しむために!
肝臓には気持ちよく働いて欲しいですよね!
さあ!今晩も飲むぞ( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
at 2016/08/05(金) 21:58 |

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL