冷え対策には温める順番が大切など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷え対策には温める順番が大切

体が冷え切ってすぐにでも温めたいとき
外部をどんどん温めても
からだの芯があったまるには
ある程度時間がかかりますよね・・・
できれば時間をかけずに
速攻!で体を温めたい!
それにはまず、温める順序が大切!



ポイントは、スバリ!

冷え切った手足を温める前に
大きな筋肉を温めるべし! 


冷え切った手足の血液は
当然、血液も冷え切っており、血液も
流れにくくなってます
冷え切った血液は温めるのに時間がかかる!
そこで 大きな筋肉をまず温める


大きな筋肉の近くの血液が温まれば
手先足先まで血液が流れやすくなり
効率よく温められるんです
大きな筋肉があるとこ といえば
太もも 
太ももの筋肉は、前側に集中しているので
太ももの前側を集中的に温めます


つぎに、大きな筋肉がある、お尻
これで、下半身の血流がスムーズに♪


お次は、上半身
上半身の筋肉 といえば、二の腕


そして、最後に、お腹を温めれば
内臓の機能も向上!


温める順序は
①太ももの前側
②おしり
③二の腕
④お腹 
この順番で短時間で体の芯から温まろう!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。