ピラティスで実証済み!呼吸しながら代謝をガンガン上げる方法など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピラティスで実証済み!呼吸しながら代謝をガンガン上げる方法

息を吸って吐く、呼吸
私たちが生きてる以上、必ずやってる
運動なのです、毎日、毎回、必ずやるもの
だからこそ!しっかり意識して呼吸すれば
わざわざ時間とお金をかけてトレーニングしなくても
自然と鍛えることができて
代謝がガンガン上がりますよ♪



呼吸でダイエットしよう!というのは
寝ながら脂肪燃焼できるダイエット法
で、
お腹を膨らませる、腹式呼吸を紹介しましたけど
今回は、 を膨らませる、胸式呼吸 なのですよ
腹式呼吸は、健康番組で、結構よく聞く呼吸法なんですけど
胸式呼吸 は、ピラティス で使われる呼吸法なんですね
スポーツジムで大人気のプログラム、ピラティス
胸式呼吸をするだけでエクササイズに繋がるのはなぜ?


説明は後にして、
まずはその、胸式呼吸ってのを、やってみましょう!
胸式呼吸は、肺に多くの息を入れ、
肋骨1本1本を開いて、肋骨の中を膨らませます


むむむ・・・肋骨の中を膨らませるって
よく分かんないなぁ・・・って方
まず、胸の下にある、肋骨を手の平で包み込むように
当ててみてください
肋骨って目に見えないけど
胸のちょうど下になる部分に手を置いてみるとわかりやすいですよ


一度息を吐ききってから、手で肋骨を確認しながら
鼻からゆっくり息を吸います
すると!閉じてた肋骨が、ぐぐっと開いて
中に空気が入っていくのがわかります
手を置くことで、脳が、ここに空気を入れるように
意識するので、ちゃんと胸式呼吸が出来ちゃうんですね~


胸式呼吸で、肋骨を開いたり閉じたりすると
それだけでもう立派なエクササイズになってるんですよ~
なぜかいうと、肋骨と肋骨は、筋肉で繋がっていて
肋骨を動かすと、筋肉が収縮、弛緩するからなんです
しかも、肋骨は、体の中にあるので
つまり、体の奥にある、筋肉、インナーマッスル
鍛えている ってことなんですね!


息を吸って吐く するだけで
インナーマッスルを鍛えることができちゃう だから
胸式呼吸をすれば、代謝がガンガン上がるんです!


ふと、無意識にやってる呼吸、ただてきとーに
吸って吐いて吸って吐いてやってる毎日なら もったいない!
今すぐ手を肋骨に当てて、胸式呼吸をして
インナーマッスル鍛えちゃいましょう!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。