睡眠の質を高め、朝から脂肪燃焼する方法など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠の質を高め、朝から脂肪燃焼する方法

睡眠 は健康になるために
とっても大切なことですが
仕事が忙しくなったり、自分の時間を
もっと持ちたいってつい夜更かししちゃうと
睡眠時間って、結構削られてしまいますよね・・・
ですが、眠っている間も、しっかり体の機能は
動いてくれてるんです



有名なのが、睡眠中に分泌される ホルモン 
成長ホルモン
文字通り、子供の体内で
体を育てる働きをする ホルモンなのですが
大人になっても分泌されるんですよ!
大人にとっては、体の修復 をしてくれるホルモンなのです
体の修復 と聞くと、大掛かりな作業 を連想しちゃいますけど
細胞分裂が盛んな、肌の新陳代謝 
を支えてくれる 役割をしてくれるので
美肌作り には、かかせないですよね!


それから、夜明け とともに、ぐぐっーと分泌が増えてくるのが
コルチゾール ホルモン
このホルモンは、体脂肪を分解して、ブドウ糖に変える働きがあり
しっかり分泌されれば、起きた瞬間から
脂肪燃焼効果と、
血糖値が上がっていて、すぐ活動できる状態を
作ってくれる という、ダイエッターにとっては嬉しい効果を
もたらしてくれるんですね


さて、このような体に良いことしてくれるホルモンを
しっかり分泌させるには、どうしたらいい?
寝始めてから2~3時間、最初に、深いノンレム睡眠をすること
睡眠時間が短くても、最初に、深い睡眠が
しっかり取れていれば、十分に質の高い睡眠になるのです
ではでは、2~3時間の深い睡眠をするためにはどうしたらいいの?

朝日を浴びる

朝日を浴びると、体内時計が
「朝が来た!起きなきゃ!」と、リセットされ
リセットから12時間後に、体内時計は夜になり
自然と、深く眠れるようになるのです!
体内時計をリセットできる、最大のチャンス が
朝の光 なんですね~
睡眠の質は朝、光を浴びることで良いものに変わります!
朝に光を浴びて、美肌を作ろう!脂肪燃焼しよう!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。