間違った姿勢の舌出しエクササイズでは小顔効果半減など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

間違った姿勢の舌出しエクササイズでは小顔効果半減

顔のたるみを改善し
小顔になれる!顔の筋肉を動かすエクササイズ
顔の筋肉使ってますか?7割使えてないですよ
でも紹介しましが
正しい姿勢で行わないと、効果半減!
ヒャハー!先にこっち読んでもらいたい!
急いでご紹介!



口角が下がってきた
あごのラインがたるんできた
そこで、よくオススメされるのが、舌出しエクササイズ
普段、舌を前に出す という行為をあまりしていないので
舌の周りの筋肉を使わず、すると、顔の筋肉が固くなり
たるみ、しわ を引き起こしてしまうんですね


そこで!舌を思いっきり前に出して
顔の筋肉使いましょう!
なのですが!
そのとき、あなたの姿勢はどうなってますか?
もし、肩が前に入って、猫背だったら要注意!
たるみ解消にやってるはずのエクササイズなのに
余計にたるみを悪化させてしまってるかもしれないのです!


猫背の姿勢では、肩が前に入っているので
頭が前に突き出た格好になってるんですね
頭が前に突き出ると、
あごの前の皮膚が引き伸ばされた状態になります
あごの皮膚が引き伸ばされた状態で舌を出す・・・

さらに、あごの皮膚が引き伸ばされ、
あごのたるみが加速してしまう



くびのシワも深くなり、老けて見られる危険も発生してしまうんです!
そこで!舌を出すエクササイズをするときは

首が上向きになっていないかチェック!あごを引く!

まず、あごの前側の皮膚が引き伸ばされないように
しっかりあごを引いて、背筋を伸ばします
それから舌を出せば、顔の筋肉や、首の筋肉が
バランスよく刺激され、顔の輪郭がすっきり見えるように
筋肉がリフトアップしてくれるんですね


舌出しエクササイズはあごに気をつけて!
正しい姿勢で顔のラインと首筋をすっきりと
見た目をシャープに見せましょう!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL