ジャガイモを食べると、満腹ホルモンで出やすくなる!など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

ジャガイモを食べると、満腹ホルモンで出やすくなる!

じゃがいも ってどんなイメージですか?
フライドポテト、スナック菓子、アメリカ人がよく食べてる?
なんとなく、太る、ダイエットには不向き 
ってイメージが強いですよね
ところが!ジャガイモって、
白米より高い満足感を得られるんです!



同じカロリーの、パン、ごはん、ジャガイモを食べて
食パンを食べたときの、満腹度を100 としたとき
パスタでは、120、白米では、150 
ゆでたジャガイモでは、なんと300以上!の
満腹度を感じた という実験データがあるんです!


すごぉい!なんで?
ちゃんとした科学的根拠があって
ジャガイモのでんぷんは、他の糖質に比べて
消化・吸収されにくい 性質があるんです
つまり!他の糖質の食品と比べて、血糖値の上昇がゆるやか~
満足感が長続きするんですね
血糖値の上昇がゆるやかだと、どうして満足感が長続きするのかは
コチラ↓
サラリーマンに多い、痩せないランチメニュー
を読んでね♪


しかも!ジャガイモを食べると、
満腹ホルモンの分泌が、アップ!
するんです
ちなみに、蒸したジャガイモのカロリーや糖質の量は
ご飯の約半分
カロリー、糖質を控えめに、でも空腹感をガマンしたくない って
ダイエッターには超!オススメ食材だったんですね!


では早速食べてみよう!
ジャガイモのダイエット効果を最大限利用するためには
皮ごと、つぶさずに食べるのがベスト!
ゆでると、美肌効果のあるビタミンCが流れ出てしまうので
レンチン♪で、栄養を効率よく摂取しましょう
150625_1015~01

150625_1017~01

レンチン♪大活躍! あいれみオススメラウンドスチーマー
洗って切って3分チン♪で空腹感を抑えよう!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL