猫背だけじゃない!体の歪みを引き起こす、3つの姿勢など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫背だけじゃない!体の歪みを引き起こす、3つの姿勢

いつもより長く歩くと、腰が重たくなる
ヒールが高い靴を履くと、、歩き始めてすぐ痛くなる
といった理由で、
若いときより、ヒールの高い靴を履きたくない・・・
って思ってませんか?
体のどこかが痛くなったりして、歩くのが疲れちゃうのは
慣れないくつや、ヒールのせいじゃない!
体力や筋肉が落ちて、歪んだ姿勢が引き起こしているのかも



最初に、体が歪んでしまう、3つの姿勢に
なっていないかのチェック!


一番有名な・・・猫背
上半身にこわばりがあり、
首コリ、肩こりに悩んでいたら要注意!
首が短くなり、首にシワが出来やすくなります
昔ほど、タートルネックが似合わなくなった気がする
首のシワが増えた・・・が、チェックポイントです


次に、反り腰
壁に背中をくっつけて、腰の後ろにこぶしが入ってしまう人は
腰が反って、背骨が歪んでしまっています
反り腰の姿勢を長く続けていると、
ぽっこり下っ腹や、お尻が垂れる原因に・・・
怖いのは、将来腰痛に悩んだり、
ぎっくり腰を引き起こしやすくなる危険があります


最後に、前のめり
では、チェックしてみましょう
くつを脱いだ状態で、かかとは揃え、こぶし1つ分空けて
足をブイの字にして立ちます
この状態で、くるぶしを見てみてね
もし、くるぶしがくっついてたら、前のめり の姿勢 になってます


前のめりの姿勢が、どうして悪いのか というと
体重を、体の前側で支えていることになるので
前ももに筋肉がついて、足が太くなってしまう!
もし、くるぶしがついた前のめりの姿勢になってたら

ゆっくり重心を、かかとに乗せるように変えてみてね

前中心だった体を、後ろ中心にすると
くっついてたくるぶしが離れるはず!


正しい姿勢を意識していても、長年のクセで
知らず知らず変な姿勢になってしまってるかも?!
今一度、立ち止まって、足元を見て、正しい姿勢を再確認してね
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。