つい食べ過ぎてしまう前にやりたい、食欲を抑える座り方など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

つい食べ過ぎてしまう前にやりたい、食欲を抑える座り方

ストレス解消にバイキングで暴飲暴食!
ありがちですが、痩せられない どころか
その後の気持ち悪さと自己嫌悪はキツイですね
わかっちゃいるけど、つい食べ過ぎてしまう・・・
こんなムダな食欲、コントロールする方法ってあるの?



現代の働く女性は
職場での人間関係のストレスをはじめ
冷房で体温調節機能が乱れ
スマホ、パソコンでの目の酷使 で
肩や首も凝りっぱなし
代謝自律神経のリズムが乱れがちなのです


自律神経の乱れは、骨盤の開閉にも関係します
スムーズな開閉が出来ず
骨盤が常にガチガチに締まりすぎていたり
逆にゆるゆるだったりします
するとその骨盤の開閉リズムが、
さらに自律神経の 乱れを引き起こし、
生理痛、冷え性、といった婦人科系トラブルを引き起こしやすくなる他
なんと!

食欲を過剰に引き起こしやすくなる!!!


そこで!骨盤を矯正し、内蔵を伸ばし
無駄な食欲を引き起こさない座り方をやってみよう!


正座をしてひざを開き、ひじをつきながら後ろへ倒れます
背中が床に付いたら、リラックスしてゆっくり呼吸します
ひざが心配な人は、ムリしないで、ひじを立てたまま
床に寝なくてもいいですよ
寝た状態から急に起きると、腰を痛めますので
ひじをつきながらゆっくり起き上がってね


内臓がよく伸びる動作なので
食べ過ぎてしまって内臓が疲れている場合にも
効果がある座り方ですよ~
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL