食べすぎて弱った胃腸を整えるマッサージなど、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べすぎて弱った胃腸を整えるマッサージ

食べすぎが続いて、内蔵の調子が今ひとつ・・・
早く回復させたいけど
内臓をマッサージするのって
難しいですよね
ですが!エステティシャンに教えてもらった簡単足痩せ法
で使用した
どこの家にもある!ある!もので
手軽に内臓を元気にできるんです!



簡単に足のリンパマッサージが出来ちゃう
ある!ある!身近なものは、

ラップの芯

これで、足裏をマッサージすると
内臓の不調を整えて回復させてくれるんです!


内臓と足裏・・・一見、関係なさそうですが
足の裏にある、土踏まずには
胃、腎臓、大腸、尿管、膀胱、肛門 といった
泌尿器系、解毒をつかさどる 反射区 が集中している部位なのです
反射区とは、
身体のいろんな部位につながっている
神経が 集中しているところ
で、この反射区を押したり、
もんだりすると、その反射区と関係のある 器官が
刺激を受けて血液の流れがよくなるんですね


食べすぎ、飲みすぎたりすると
消化器系、泌尿器系の調子が悪くなり
血液の流れが悪くなります
そこで!内臓の反射区 が多くある、
足裏をしっかりマッサージすると
弱った内臓に刺激が伝わり
足裏に溜まった老廃物が流れてくれますよ


やり方~
片足をラップの芯に乗せて、ひざの上に両手を置いて
前かがみの体勢になります。
ぐぐっと、ラップの芯に体重をかけながら
足の裏でラップの芯をコロコロと転がせばおっけー


転がし方ですが
土踏まずを覆っている場所を中心に
指の付け根からかかとまで
まんべんなくコロコロしましょう
転がして痛い場所は、老廃物が溜まって硬くなっているので
念入りにしっかりコロコロしてね
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。