ほうれい線が薄くなる顔の体操など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

ほうれい線が薄くなる顔の体操

ぱっと見の第一印象で
まず印象に残るのが、 と 
目の次に、口元は、その人の美しさを
大きく左右する、ポイント ですよね
口元をきれいに見せたい!には
どうすれば?



人の口元をぱっと見て、気になるのは
歯並び と、唇のカタチ でしょうか
板野友美、上戸彩、宮崎あおい のようなアヒル口
最近じゃぁ 能年玲奈 の かっぱ口 
どちらも可愛いですね~
口元の印象は、歯並び だけじゃなくて
唇の形もよいと、好感度アップ!ですよね


特に、
笑ったときに、口角が キュっと上がる
と、唇がキレイに見え
口元全体も素敵に見えますよ
その為には!、唇の周りの筋肉を鍛えるべし!
唇の周りの筋肉を鍛えれば
ほうれい線も薄くなって1石2鳥!


まず最初に、「う~」と声に出しながら
唇を思いっきり前に尖らせます
時間は大体5秒くらい、
ほっぺた全体が、硬く痛くなるくらい、頑張ってね


次は、「い~」と言いながら
口角を斜め上に持ち上げ、
頬肉を上に引き上げるイメージで
こちらも5秒言い続けます


「う~」と「い~」を
5秒ずつ、1日3分 やってみてね
花粉症で、マスクしてる人は、最適なエクササイズ!
通勤時間の電車待ちで気軽にレッツトライ!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL