目を使いすぎると顔のむくみ、たるみを引き起こすなど、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

目を使いすぎると顔のむくみ、たるみを引き起こす

パソコン、スマホ で、目を長い時間酷使すると
目が緊張して疲れますね・・・
目が疲れると、目薬さしたり
目を温めたり、疲れが取れるように
いろいろ対処するんだけど
なんと!目の緊張は、頭蓋骨の中心にまで伝わって
頭蓋骨がゆがむ!原因に!



頭蓋骨がゆがむって!
こわーい!顔が変形?!
って大げさかもしれませんが(汗)
頭蓋骨の中心が、目の緊張で圧迫されてしまうのです
圧迫で血液の流れが滞り
自律神経の働きが悪くなったりして
顔がむくんだり、たるんだりする原因になるんです!


そこで、目を酷使したら
目のケアと平行して、是非やって欲しいのが

耳を軽く引っ張る

まず最初に、顔のむくみ取り
耳たぶを左右一緒に、斜め下に引っ張ります
ななめ下に引っ張ると、耳の付け根の奥にある
血管やリンパの流れがスムーズになり
余分な水分や、老廃物が流れて、むくみ解消!


次に、顔のたるみ解消
今度は、親指と人差し指で
耳の上部を挟んで、斜め上に引っ張ります
耳の近くにある、顔の側面にある筋肉が引き上げられ
筋肉のこわばりが取れ
血流アップ!リフトアップ効果が!


引っ張る時間はだいたい20秒です
効果を期待して、つい強めに引っ張りがちですが
引っ張ってるか、引っ張ってないか くらいの
弱い力でおっけー
気持ちいいなぁって思う程度に耳を引っ張って
顔の緊張をほぐし
血液の流れを良くして
顔全体を引き上げ、小顔を目指そう!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL