朝ごはんにぴったり!美味しいグレープフルーツの食べ方など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

朝ごはんにぴったり!美味しいグレープフルーツの食べ方

朝ごはんがダイエット成功のカギを握る!
って大げさに感じるかと思いますが
朝ごはんをキチント食べることは
痩せやすい体を作る第1歩です
とはいえ、時間がない・・・食欲がない・・・
それなら!水物でさっぱり食べられる
グレープフルーツはいかが?



グレープフルーツは、日差しの強い!地域で採れるフルーツなので
クエン酸の力が強く、含まれる量も多いです
クエン酸 といえば、疲労回復ビタミン
溜まってしまった疲労物質、乳酸を分解してくれます
それに、食生活の乱れ や、ストレスで、血液が酸性に傾きがち・・・
血液が、酸性化すると
どろどろになって、流れが悪くなります
クエン酸は、体内で、アルカリ性として作用するので
血液のPHを、正常に戻し、血液どろどろを防ぐ効果も期待できます
果物の中でも、糖分の量が比較的少なく、食物繊維が多いのも特徴です


でもまぁ、これくらいの理由じゃぁ、
他の果物と比べてもたいした違いではないですよね・・・
グレープフルーツがダイエットお助け食材 って言われる 大きな理由は

香り!

グレープフルーツを嗅いだときのあの爽やかな香り は
リモネン と ヌートカトン
この2つの香り成分の相乗効果が生み出したものです 
香水や、ボディローションでも、「グレープフルーツの香り」 があるほど、
人気のある香りですよね
リモネンは、オレンジ・ライム・ゆずなど、柑橘系の果物に多く含まれ
アロマオイルにも使われてます
心をリラックスさせる効果が期待できます


さて、あまりなじみのない、ヌートカトン
ヌートカトンは、グレープフルーツ、なつみかん 
限られた果物の中にしかないのです
交感神経の働きを良くして、食欲を抑えたり、
脂肪燃焼に必要な物質を作る手助けをしてくれ、
脂肪燃焼に一役買っている と言われてます


つまり、香りを嗅ぐだけでやせられる
朝、寝ぼけた頭と体をシャッキとさせる、良いカンフル剤になってくれますね


一番ポピュラーな食べ方は
半分に切って、身と皮の間に包丁で切れ目を入れて
先割れスプーンでほじくり出す!
てのが定番かと思いますが
朝のめっちゃ忙しいときに
いちいちスプーンでほじくりだすのはめんどくさい!
ってご意見を頂戴しましたので(汗)
こんな3ステップ はいかがでしょうか

1ステップ
頭のお尻の部分を1センチほど切り落とす
CA3K1048.jpg
2ステップ
胴体部分を、8つに切る
CA3K1049.jpg

3ステップ
1辺の、左右を両手でひん曲げて、かぶりつく

CA3K1050.jpg
10秒以内に確実にお口の中に入れることが出来ます♪
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL