美脚効果もアップ!脚が細くきれいに見える座り方など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

美脚効果もアップ!脚が細くきれいに見える座り方

電車通勤しながらダイエットしたい!
よく聞くのが、
座らず立ったままにすべし
つり革、手すりにつかまらず、お腹に力を入れて
車内の揺れに耐えろ!
ホームと改札の移動はエスカレーターを使わず階段で!
うーん、どれも大事だけど
もっとラクに、座ったときでも簡単に出来るやつ、ないの?



確かに座らずに立っておけばカロリーは消費されるけど
電車乗ってて、目の前に席が空いたら
つい座っちゃいますよね・・・
ちょっとでもラクしたいですもん!
そしたらせめて!

真向かいに座ってる人に見せるつもりで!
脚がキレイに見える座り方 しちゃいましょう!
脚がキレイに見える座り方 は、ズバリ!

内ももの付け根 と内くるぶし を
ぴったり付けて座る


この2点がくっついているだけで
脚が細く!キレイに見えちゃうんですね~


内ももとくるぶしをくっつけるために
ももの内側の筋肉 
内転筋を意識して使う ことが大事です
階段を上り下りしたりすれば、ももの外側 は鍛えられますが
脚を細くするためには、ももの内側も引き締めるべし
その為には、ももの内側に力を入れて
内転筋を鍛えればよいのです


しかも!、ももの内側に力を入れれば
日ごろ外側に開きがちな骨盤もしまり
代謝アップ!腰やお尻の肉も取れやすくなりますよ~


ずーっと立ちっぱなしで、やっと座れた!ってほっとして
思わず脚を投げ出した座り方になってたり
足の間にかばん挟んじゃってませんか?
座ったときこそ内転筋!
ももの付け根とくるぶしをしっかりくっつけて
座りながら美脚を目指しましょう!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL