血管をギューっともんで、足の冷えを解消する方法など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

血管をギューっともんで、足の冷えを解消する方法

心臓から遠い手足は、血液が行き渡りにくく
冷えやすいですね
特に、デスクワークで座りっぱなしだと、
血液の流れも滞り
むくみ や だるさ の原因に・・・
でも、簡単に入浴しながら、ずぅーとポカポカに
なっちゃうマッサージ法があるんです



肌の上から、力をこめて血管をもむほぐすこと!

血管には、血液の流れを調節する
自律神経が巻きついていて、肌の上から、血管を
もむほぐしてやると、自律神経が刺激され活発化するんです


自律神経が活発化すると
血管が広がり、血液の流れがよくなり
冷え、コリ などの、血行不良が改善!
新陳代謝も良くなり、脂肪が燃えやすく
細胞の活性化も進んでアンチエイジングになりますよ!


下半身が冷えて、だるさを感じていたり
靴下を2枚も3枚も重ねないと、
指先が冷え切ってしまう(>o<)方は、試して見る価値あり!


では、やってみましょう
まず、太ももの付け根をぐぅーと押して、ほぐします
そけい部は、リンパ節や血管が多く集まっているところなので
しっかりもめば、すぐに暖まりやすくなります


次に、第二の心臓 と言われている ふくらはぎ
たてと横に、しっかりもみます
足首から、ひざの下まで、満遍なくです
ふくらはぎも、血管が多く集まっている部分です


最後に、すね 
足の横部分に指先を沿わせて
中央部にお肉を手繰り寄せる みたいな感じで
押しもみします


いざやってみるとわかりますが
脚のマッサージって、意外に力が必要なんですね・・・
リンパマッサージしてもらってるときも、立ってカラダ全体使って
マッサージしてもらってますもん・・・
そこで、自分でやるときは是非お風呂で!
浮力でラクに出来るうえに、お湯で温まって血行がよくなって一石二鳥!
入浴後にすぐにお布団の中に入れば
ぽかぽかが長続きして
いつもよりも速やかに入眠出来る様になりますよ!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL