ストレスを感じて甘いものが食べたくなったらなど、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

ストレスを感じて甘いものが食べたくなったら

ストレスがあると、甘いものが食べたくなりますよね・・・
甘いもの は、緊張をゆるめる という
働きがあるので、ストレスを感じて
からだが緊張状態になると
自然に甘いものが食べたくなるんですね
でも、・・・・太りやすいですよね・・・



ストレスを感じたとき、疲れたとき
甘いものが食べたくなるけど
甘いお菓子は食べ過ぎると太るし
しかも!甘いものはむくみ や、だるさ を
引き起こしやすくなるので
疲れをとりたいつもりが、かえって
体を疲れさせていることもあるんです!


そこで!もし、甘いものが食べたくなったら
お菓子の替わりに、果物を食べる 
ということをやってみてください


果物に含まれる、甘み と酸味 は
どちらも、ストレスを軽くする働きがあるんです!


ストレスは、肝臓 の機能に影響を与えやすく
肝臓の調子が悪いと、イライラしやすくなります
ですが、果物の酸味が、肝臓を癒して
ストレスによる、イライラ や 怒り を
沈めてくれるんですね!


他にも、ストレスから引き起こされる
メソメソ した悲しみの感情は、肺に影響を与え
肺の調子が悪くなる原因に・・・
冬は乾燥して、肺の機能が弱まることが多いので
水分の多い果物を食べることで
肺が潤い、メソメソした悲しい気持ちになる感情を
取り除いてくれる効果が期待できますよ!


甘いものが食べたくなったら
速攻お菓子を食べてしまう前に
まずは果物を食べて、心を落ち着かせる習慣を
つけてみてね!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL