ダイエットを三日坊主に終わらせない為に必要なことなど、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

ダイエットを三日坊主に終わらせない為に必要なこと

アメリカで行われた実験です。
ダイエット中の人を集め ドーナツを食べさせました
その後、2つのグループに分けました。
1つのグループにだけ
「ダイエットをしているのに、ドーナツを食べたことで
罪悪感を感じているのかもしれません
でも、あまり自分に厳しくしないでくださいね
ときには、自分を甘やかすことも必要ですよ」と
声を掛けました
そして、その後、山ほどの、チョコレートやキャンディーを
両方のグループに勧めたそうです。
さて、どちらのグループが、たくさんのお菓子を食べたでしょう?



正解は

何の言葉も掛けられなかった人たち

なんと、慰めの言葉をかけられたグループの女性たちより
2倍!以上のお菓子を食べたそうです!


この実験で、何が分かったかというと・・・
ダイエットしているのに、ドーナツを食べてしまった という
罪悪感が、自制心を失わせてしまい、お菓子を食べ過ぎた


ドーナツを食べた という罪悪感 が、
自分で決めたことが守れないなんて
自分って、意志が弱い・・・ やっぱダイエットなんて
初めっから無理だったんだぁ!って思ってしまい
もうダイエットなんて自分には無理!やーめよ!って
ダイエットのストレスが爆発し
暴飲暴食に走ってしまう・・・
それが、ドーナツを食べてしまって、キャンディやチョコレートを
食べてしまった・・・って結果をもたらしたんですね・・・


ですが、「大丈夫、ちょっとくらい食べ過ぎても
ダイエット失敗じゃぁないよ、そんな日もある」
という、慰めの言葉を掛けられると
「頑張ってるよ、自分」って思い、よっしゃ、又頑張ろう!って
心機一転、再びダイエットを頑張れる!
さっきは、ドーナツ食べちゃったけど
今度のキャンディーやチョコは、食べ過ぎないようにしよう!
と、なるんですね・・・ なので、ちょっとくらい食べ過ぎたからって、
ダイエットを諦めることはない
頑張ってもいいし、時には頑張らなくてもいい っていう
自分に対する、許し みたいなものがあることも
ダイエット継続には大切なんだってことですね


ちょっと食べ過ぎた だったら、ちょっと多めに歩こう とか
今日は全然動いてない だったら、ちょっとご飯少な目にしとこう
みたいに、これが出来なかったらあれしよう
って、いろんな選択肢を用意しとく ってのも
モチベーションが下がりがちな、ダイエットを継続させるのに
大切な事なのですよ!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL