食べ過ぎ飲み過ぎ解消!胃腸マッサージ法など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べ過ぎ飲み過ぎ解消!胃腸マッサージ法

そろそろ忘年会も、始まる頃ですね
1回、2回どころじゃぁなく
毎週、連日飲み会・・・って方もいらっしゃる?!
是非、腸の働きを良くする為
お腹の上から腸をもんでみましょう
飲み過ぎた場合と、食べ過ぎた場合
もむ場所は異なるんですよ!



腸のもみ方のポイントは、
お腹に、左右の指先を重ねて当てて
息を吐きながら、プッシュする事!


まず、飲み過ぎた場合・・・
お酒を飲み過ぎると、
肝臓は疲れて働きが低下します
そこで!右の肋骨の下の大腸と、 そのそばにある肝臓を活性化し
解毒力をアップさせます。


やり方は
右の肋骨の下を、体の中心から外側に3点刺激


次に、食べ過ぎた場合・・・
食べ過ぎると
消化の働きを請け負ってくれる、胃に負担がかかり
胃が固くなってしまいます
左の肋骨の下には、胃と大腸があるので
左の肋骨を刺激することで、胃の働きがよくなり
消化力がアップ!
翌朝の胃もたれを防いでくれます
やり方は、飲み過ぎた場合と逆!
左の肋骨の下を、体の中心から外側に3点刺激


年末に近づくと、忘年会シーズン
2日、3日続けての飲み会で、
胃腸や肝臓はくったくた・・・かもしれません
是非、あちゃー、今日は、内臓にちょっとひどいことしちゃったな・・・
って反省したら、すぐ!左右の肋骨の下を、プッシュして
胃腸や肝臓の働きをサポートしてあげてね
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。