骨盤底筋をより一層動かしやすくする体勢は?など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨盤底筋をより一層動かしやすくする体勢は?

骨盤底筋のエクササイズを行うのに
効果が現れやすい体勢は
仰向け と よつんばい
今回は、この2つの体勢になって行う際
さらに、エクササイズの効果をパワーアップ!させる
気をつけたいポイントをご紹介します



どうして、仰向け と、よつんばい が
骨盤底筋を鍛える効果が現れやすい のか・・・というと


骨盤底筋が、より一層動かしやすくなるから!
私たちが、立っているときと、座っているときは
骨盤底筋に重力と臓器の重みが
どうしてもかかってしまうのですが

仰向けと、よつんばい なら
余計な力がかかりにくく、
骨盤底筋を効果的に動かしやすくなりますよ


仰向けでやりたい の場合

女性必見!寝ながら骨盤底筋を鍛える方法がオススメ

あおむけでやる場合のポイントは

膝は肩幅に開き、腰を反らさない 

仰向けになったら、腰の部分に手を入れて
腰が反ってないか確認してね


よつんばいでやりたい の場合

テレビを見ながら骨盤底筋を鍛える方法がオススメ

よつんばいでやる場合のポイントは

首から背中をまっすぐにする

よつんばいになると、お腹が落ち気味になって、
腰が反ってしまいがちなので
首から伸びた背骨が背中をまっすぐに貫いてる 
ってイメージでお願いします


仰向け や、よつんばい に限らず
他にも、骨盤底筋エクササイズはありますが
どんな方法であれ、大切なのは

1日1回でもいいから毎日続けること

仰向け や、よつんばい で、骨盤底筋の動かし方を
体得したら、テレビを見ながら~ 家事をしながら~
いつでも、どこでも、とにかく1日1回やってみてね!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。