顔のむくみを取るリンパマッサージ法など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔のむくみを取るリンパマッサージ法

小顔になりたい!
小顔リンパマッサージをする際
顔のお肉を、思いっきり引っ張ってませんか?
効果を実感したいからって
ついぐりぐりと・・・
逆に、しわを作ってるのかも?!

顔にはいくつもの筋繊維が張り巡らされ
表情を作っているのですが
筋繊維を強く押し広げると
逆に強い力で反発し
押し戻ろうとします
強く押すと強く戻されるのと同じですね
なので、顔の皮膚を刺激する際は
優しく!優しく!なでるように!がポイント!



では、早速小顔リンパマッサージを始めましょう!
まず、リンパを流す通り道 を作ります
リンパを流す 、通り道は、耳の下 にあります
耳たぶを引っ張ったり、回したりして
耳にあるツボを刺激し、リンパの流れを良くする とかと
思ってましたが!
刺激するのは、耳たぶ ではなくて
耳と顔のちょうどつなぎ目 なんですねぇ
ちょっと説明しづらいので(汗)
ここですよぉ
CA3K0971.jpg

ここを、軽くつまんで、後ろに5回回します
軽くつまむ ってのが重要なポイント!
つい、力を入れて、洗濯ばさみで挟んでる?!かのように
力を入れてしまいがちですが
ほんと、赤ちゃんの耳たぶを触るような
耳たぶの下を軽く持つ ってくらいの力加減です
手がやわらかく触れてるなぁ~って感触です


この、耳たぶの下辺り は、リンパの流れから言うと
蛇口 部分
ここを押して刺激して、水道管で言うと、蛇口を開け
水を流すように
耳たぶの下の蛇口 を開け
リンパ液を流す っていうイメージですよ
耳たぶの下を刺激したら
そこにリンパ液を流しましょう!


あくまでも!優しく!優しーく!を忘れないで!
手の親指以外の4本をを使い
目の下から、耳たぶの下へ
ほほから、耳たぶの下へ
ほうれい線も優しく伸ばし
あごの際部分、二重あごになりやすい部分も
優しく優しく引き上げて
そっと耳たぶの下に流してあげます


やるときは、是非片方ずつやって
鏡で確認してみてね!
必ず、やったほうはあごがスッキリ、シャープになってるはず!
顔の余分なむくみがなくなってますよ
もちろん、片方やったら反対側も忘れずにね
ポイントは
蛇口を開けて、水を手で移動させるように
優しく!優しく流す!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。