運動後の入浴は、リラックス効果が少ない理由など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動後の入浴は、リラックス効果が少ない理由

筋トレや運動して、気持ちよく汗をかいた
カラダをさっぱりさせたいので
入浴して、睡眠・・・Zzzz
というパターンしてませんか



残念ながら・・・
筋トレ・運動直後の入浴は逆効果なのですよぉ


筋トレや、運動をすると、筋肉に多くの血液が
集まっている状態です
この状態で、入浴すると
お湯からカラダに熱が加わってきます
体内の血液は、その熱を逃がそうとし
カラダの表面に集まってしまいます
すると、筋肉の中の血液が不足してしまい
運動で筋肉に溜まった、疲労物質が
残ってしまうんですね・・・


筋トレで溜まった疲労物質は、血液にのせて
取り除き、筋肉中に残さないことがポイントなので
運動後の入浴はオススメできないのであります


ちなみに、シャワーには体温を上昇させる効果は低いので
汗を流すのなら、入浴よりシャワーがオススメです


運動で汗をかいたら
のんびりストレッチをしたり、シャワーを浴びて
リラックス!
では、運動後、どのくらい経ってからの入浴がオススメなの?
運動終了後、30分くらい経ったら
筋肉に集まっていた血液はある程度分散されているので
お風呂に入ったり、食事をするといいですよ


運動した後の筋肉は、収縮を繰り返して緊張し
疲労物質が溜まってしまっています
運動後にストレッチして、筋肉の緊張を解き
血液の流れをよくして、溜まった疲労物質を出来るだけ早く
流すようにすれば
疲れを長く残さずにすみますよ♪
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。