運転中の足のつり に注意!など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転中の足のつり に注意!

運転中に、足がつって、ヒヤッ!とした経験ないですか?
そして、今乗ってる車は、オートマ車 ですか?
最近特に、ほとんどオートマチック車になってますが・・・
この、オートマチック車 と 足がつってしまう事
一見、関係なさそうですが・・・
関係あるのです



そもそも、なんで足がつるの?
原因はいくつかありますが
よく言われているのは、

  「長時間同じ姿勢で、筋肉が強張っている


車の運転は、長時間、座ったままで
同じ姿勢を取り続けている場合が多いです
オートマチック車は特に、足は同じ動作を取り続けることが多いです
運転していると、集中しすぎて
気がついたら 2時間経っていたり
渋滞にはまって、長時間、運転席に座りっぱなしだったり・・・
(普段、デスクワークでも、2~3時間、ずぅーと座って動いてない
ってこと、ないですよね・・・)


疲れていないように思っても
車の運転は、入浴 くらいの軽い運動量があります
1時間以上経ったら、ちょっと休憩して
足をよく動かしてあげましょう


それに、車内はあまり窓を開けず
冷房や暖房を入れることが多いので
乾燥しやすいのも、原因のひとつ
乾燥すると、体内の水分バランスや、
カリウムとナトリウムのバランスが崩れるので
筋肉のけいれんを引き起こしやすい状態になるのです


家から出たら、即!車に乗って移動する、ライフスタイルなら
せめて、運転席に座る前に、足首を回したり
屈伸運動を数回やって
足のストレッチをしておくと安心です
それと、喉が渇いてなくても、ドリンクホルダーに、ペットボトルを常備して
マメな水分補給を心がけてね♪
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。