お菓子がやめられないけどダイエットしたい時など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

お菓子がやめられないけどダイエットしたい時

あいれみは、お菓子大好きです!
チョコポテチアイスケーキドーナツ・・・あぁキリがない(汗)
ダイエットをしてるときは、もちろん、↑このようなものは避けなきゃいけないんだろけど、
ガマンしてガマンして、でもちょっと食べちゃった後の反動→リバウンド(涙)
を数え切れないほど経験してからは、
食べずにストレス感じるより、うまく付き合おう!という考えに至りました(笑) 


どう付き合うか・・・それは
お菓子感覚でダイエット【チョコ・紅茶・オレンジ】サヨナラつらいダイエット♪
はいは~い!お菓子でダイエットしてしまおうと!
ただし、このお菓子でダイエットの注意点をいくつか・・・
あいれみがやってしまった、悲しき失敗例は・・・


おやつ感覚で食べて、結果、体重が落ちなかった


普通に3食食べて、なおかつお菓子を食べれば、そりゃ余計なカロリーを摂っちゃうことになります
でも、お菓子でダイエットすると、ついつい、日ごろのおやつがヘルシーになってるってことでしょ?
と、ポジティブな都合いい考えになっちゃって、
結局、増えもしないが減りもしない、中途半端なダイエットになっちゃったんです
お菓子ダイエットしたい→お菓子を辞めずに痩せたい ですよね
それなら、摂取カロリーを減らさなくちゃいけません


あいれみのオススメする、お菓子ダイエットの効果を上げるためには


朝食を置き換える
②普段食べてるおやつが、お菓子ダイエットで食べられるのだから、おやつは控える


ダイエット食に置き換えダイエットは、効果がある順に、夕食>昼食>朝食 がよく言われていますが
あいれみは、敢えて、一番効果が少ないと言われてる、朝食を置き換えることをオススメします
人間は、大昔、飢餓と戦ってきた経験から
高カロリー、高脂肪のものを好む遺伝子をしっかり持っています
食事を、低カロリー、低脂肪なダイエット食品に置き換えると、カラダは
飢餓状態が来た!
と認識し、今までより、もっともっと高カロリー、高脂肪な食べ物が欲しくなります


なので、昼食と夕食時は、ダイエット食ではなく、
しっかり、ご飯&おかずの食事を、ゆっくり食べながら
脳に「ダイエットしてないよぉ~しっかり食べてるよぉ」と意識させ
朝ごはんの摂取カロリーを減らすことで、体重をゆっくり減らし、
リバウンドをしないことが、成功への近道です


注意! 
スタンダード・ティータイム・ブレイクタイム と、味が3種類に分かれてるので
あいれみに負けず劣らずチョコレート好きな人は、ティータイムバージョンを選んでくださいね
スタンダードとブレイクタイムには、チョコ味は入ってないので確認してね
ホームページ開いて、ググーンと下にスクロールしてもらうと
最後の方に、味別にお買い物が出来る項目が出てきます。
お菓子をやめられない(やめたくない)、
数十キロ痩せなくてもいいが、2~3キロがなかなか落ちないって方にオススメです。
12/31まで半額≫食べるダイエット登場!まずは9日間!目標-4kg
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

あいれみさん

華音です~♪
お菓子ってなかなか辞められないですよね~(T▽T;)

甘いモノって本当に無性に食べたくなるときってありますし、それを我慢するとめっちゃリバウンドしちゃうし・・・・。

お菓子とは上手に付き合っていきたいですよね~♪
華音 at 2012/03/08(木) 23:07 | URL

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL