寝るだけで猫背が解消してバストアップする方法など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

寝るだけで猫背が解消してバストアップする方法

若いころに比べると、胸が痩せて
ブラジャーの下からはみ出したお肉がチラリ・・・
このお肉って、昔はバストだったはず
いつの間にやら背中のお肉に・・・って
脂肪の垂れを、年齢のせいにしていませんか?
このにっくき!はみ出しお肉を、寝ながら解消しちゃおう!



ブラからお肉がはみ出すのは
バストを支える、大胸筋が痩せて衰えてしまって
バストの脂肪が垂れ下がってしまってるんですね・・・


もともと、日本人は農耕民族で
前かがみで農作業をすることに適した、平べったい体つきです
欧米人に比べて、胸の前にある、大胸筋が発達しにくい体型なのです
大胸筋が弱いと、バストを支えきれず
せっかくのバストのお肉が、背中に流れてしまう(涙) 
んですね・・・


では、大胸筋を刺激するためには
胸を開くこと
ここで使うのはバスタオル♪


バスタオルを縦半分に折って、
CA3K0851.jpg
端からクルクルッとしっかり巻いておきます
CA3K0852.jpg
直径が5~10センチの筒型になったら、ガムテープで固定!
CA3K0853.jpg

さあ寝てみましょう!
ゴロンと仰向けになったら、筒型タオルを、
肩甲骨のすぐ下に置きます

両手を頭の上に上げて
5分ほどキープしてね
どですか?バストがぐぐっと持ち上がって
猫背気味だった姿勢も、肋骨が開いて、息もしやすくなってるでしょ?


タオルが背骨を矯正して、自然なS字カーブを描いてくれるので
胸が開いて大胸筋が刺激されるのであります
背中に流れてしまったハミ肉が、ブラジャーの中に納まり
またバストのお肉として復活してくれますよ
寝ながらストレッチ出来てるので気持ちよく
猫背で凝り固まった肩の筋肉のコリも解消!
寝ながら、縮みがちな胸を開いて、バストアップだぁ!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL