片足立ちでひざを胸の高さで何秒キープ出来る?など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

片足立ちでひざを胸の高さで何秒キープ出来る?

さあやってみましょう!
左右どちらかの足を持ち上げて、上げた足の膝を
両手で抱えて、胸の高さまで引き上げます
つい前かがみになるので、立っている膝と
体の上半身を、まっすぐ伸ばしてね
ひざを胸の高さで、キープ!
手を離したら、さあ何秒キープ出来る?
(最初にやる時は、壁のそばとか、体がぐらついたときに
すぐつかまれるところの近くでやってね!)



頑張りたいキープ時間はなんと!1分! 
これが長いんだよね・・・
ちなみにあいれみは、ひざがだんだん腰より下がってしまって
ひざを上げようとしたら体がぐらついて・・・
最初は、15秒ぐらいだったでしょうか・・・


このひざを引き上げ片足立ちで、なにがわかるかというと
お尻の横から後ろに渡ってついている筋肉の強さ
お尻の後ろの筋肉は、お尻全体を覆っている筋肉を
下から支える役目があり、
お尻全体の立体感を出してくれる筋肉なのです


なので、1分持たずに体がぐらついてしまうのは
ここの、お尻の後ろの筋肉が弱っている証拠!
お尻の肉が重力に任せて下がる原因になり、
お尻のたるみを引き起こしておりますぞ!


さて、この1分間キープ、って、何日かやると
結構出来るようになるもんです!
簡単に出来るようになったら
次は、たるんだお尻の筋肉の力をつけるだけじゃなく
お尻を締める力もつけたい


それならば、片足のモモを高く上げてキープすべし!
ももの位置を高くすれば、お腹や腰の筋肉も鍛えられますぞ!
さらに!ひざを高くあげたら
体を前にした状態を保ったままで、ひざを横に開いてみましょう
これで足の高さをキープすると、お尻を締める力がついて
後ろから見て、プリッと高さのある、整った形のお尻になれますぞ!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL