痩せやすい椅子の座り方を作る、基本の姿勢 など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

痩せやすい椅子の座り方を作る、基本の姿勢 

新年明けましておめでとうございます!
今年も張り切ってまいりましょう!
へ?正月明けで太った?!
はい!あいれみもそうですよぉ
でもね、1月末までに元に戻せばいいのです!
では、今年は、痩せやすい椅子の座り方から!
座る時間が長いと、つい気づかない間に
自分が楽な姿勢を とってしまってて
前かがみになったり
後ろに反ってしまっていたり・・・
こういった姿勢がなぜ悪いのかというと
骨盤が正しい位置になっていないから!



まず、

骨盤を、床に対して垂直に立てる!

ことが
正しい姿勢の第一歩!
とはいっても、骨盤って、体の中にあって目に見えないし
垂直に立っているかなんて、確認しづらいですよね・・・


そこで、まず

①椅子に、力を抜いて座りましょう
上半身の力を抜いて、だらっと、背もたれにもたれかける

周りから見たら、ちょっとだらけたようなポーズをわざと作ります
そうしたら、ひざを90度に曲げて、
足裏は、しっかりと床につけてね
両手は、力を抜いて、だらんと、
自然に体の横にたらしておいてください


次に、②上半身を起こしながら、
お尻の下に手を当ててみて
骨盤の一番下にある、坐骨っていう骨が
椅子の座ってる部分に突き刺さるイメージで座ってみましょう


さあ、骨盤が垂直たってますよぉ
ここで③息を吸って、おしっこを我慢するように、膣を引き上げます
骨盤底筋が収縮して鍛えられます
お腹全体も上に引き上げて、
ぽっこりお腹を引っ込めましょう!


どうでしょうか・・・座りながら、いろんな筋肉使うから
エクササイズになるですよ
椅子に座りながら出来るので、重力の負担が軽くなり
姿勢をキープしやすいし
坐骨が椅子に突き刺さるのをイメージして出来るので
骨盤が垂直に立ちやすいんですよ
1時間に1回は、だらっとした姿勢からやり直して
正しい座り方の出来る、基本の姿勢を体で覚えてね!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL