朝にサッサと簡単に体温を上げる方法など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

朝にサッサと簡単に体温を上げる方法

目覚めたばかりの朝は
1日の中で一番体温が低い時間なのです
頭も体もボーっとしちゃって
なかなかエンジンがかからず、
朝起きるのが億劫ですよね・・・
でも、朝しっかり体温を上げておかないと
夜までずーっと体温上がらず、冷え冷え状態に・・・ブルブルブルル



そうはいっても、朝はバタバタして
ゆっくり体温を上げている暇はない!
効率よく体温をあげる為には、
全身の筋肉を刺激できて、血行がよくなる体操!


そう!誰もが知ってる、ラジオ体操
ただ、ラジオ体操は全部やると、3分10秒かかるので(汗)
短時間で効率よく温める動きを6つに厳選して
忙しい朝でも取り組める、90秒短縮バージョンをご紹介♪


タァンタタタンタン~って音楽鳴った後

ラジオ体操 第一!よーい!

①腕を前から、上にあげて~大きく背伸びの運動から!はい!
腕を引き上げると背筋が伸びて
全身の筋肉を気持ちよくストレッチ出来ますね!


手足の曲げのばし 腕を大きく振って、足もしっかり曲げのばし
足の屈伸とかかとの上げ下ろしで、下半身の大きな筋肉を刺激!
腕を振れば肩関節の柔軟性が高まりますね


腕を大きく回しましょう うんと伸びて肘を伸ばして
外回し、内回し
腕を大きく回すことで、肩の関節や筋肉が動きますね


横曲げの運動。
普段あまり使わない、わき腹の筋肉をストレッチ


前後に曲げる運動は省きまーす。


腕を振って、体をねじります
最初は小さい、ねじり、最後は、斜め後ろに大きく左右にねじります
体幹部の大きな筋肉が動いてますね


ここからいくつか省いて、
⑥最後に両足跳びの運動
軽く跳躍!いち・に、さん・し!膝を柔らかく!
足の筋肉が刺激されますね
全身の筋肉もほぐれ、冷えて強張っていた筋肉も活動しやすくなります


以上6つで90秒!
ラジオ体操は、皆さん子供のときからしみついてて
音楽聴いたら自然と体が動いちゃいますね!
体操後は血流がよくなって体もぽかぽかになりますよぉ
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL