ダイエットしてもすぐリバウンドしてしまう人の食べ方は?など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

ダイエットしてもすぐリバウンドしてしまう人の食べ方は?

やったぁ!痩せたあ!って喜んでも
あっという間にリバウンド・・・
痩せるときは、あんなに苦労して、苦しんで、ガマンして
ようやくようやくやっとこさ痩せたのに
あっという間に、すぐに体重戻っちゃうと
もう又ダイエットする気も起こらないですよね・・



本来、ダイエットするっこと自体
代謝が落ちて、痩せにくいからだを作ってる って
はじめから考えておいたほうがいいかもです

私たちがダイエットするときって、
まず食事の量を減らすのが
一番簡単で手っ取りばやいんですよね
からだが代謝するエネルギーより
食べることで得られる摂取カロリーを減らすことになり
からだは体脂肪からカロリーを補って、結果、体重は減ります


ところが、食べないことで体に必要な栄養素、ミネラルなどが減り
代謝が落ち、体が冷えやすくなり、筋肉が落ちて
寝てても消費してくれるエネルギー、基礎代謝が減ってしまい
ダイエット時の少ない食事のカロリーで生命を維持して行こうという
低燃費なからだになっちゃいます


ここで、やったぁ痩せたからって、食事量を戻すと
余分な食事を食べていると体が判断して
あまったカロリーは体脂肪へ変化しちゃうんですね・・・


じゃぁなんなの?ダイエットなんてそもそもしなきゃいいの!?
って、怒らないでくださいね
ダイエットするのに、食事の量を減らすのは必須 ですが
問題は、その減らし方


ダイエットには、レプチン という、体脂肪を一定に保つ働きをする
言わば、体の見張り役 みたいな、ホルモンと
上手に付き合うことが大切なのです
レプチンホルモンは、おなかいっぱいになると分泌されて
食べすぎを防いでくれますが
急に食事制限したり、絶食したりすると
分泌量が減ってしまい、食欲が増してしまいます
レプチンの量を大きく減らさない!ためには

食事を抜かない!絶食しない!
いきなり食事量を大きく減らさない!



ちょっとずつちょっとづつ食事を減らす、
食べ過ぎてるとこを普通の量にする
1ヶ月に1キロ減 のゆるやかペースで
体に、ダイエットしてることを気づかれずに
穏やか~に痩せて行くのがいいですぞ


1ヶ月に1キロ?!、なんかなるいわぁって思っても
3ヶ月で3キロ、半年で5キロくらいって考えると
人間、5キロ痩せれば、見た目にかなり変化して
痩せたことをしっかり実感できます
理想なのは、あらら、気がついたら痩せてたわぁ ってやつですね!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

こんにちは
お久しぶりです。
レコーディングと
ウォーキングをやめたら
3キロ戻ってしまいました。
>_<今日からまた、頑張りたい。
一ヶ月で1キロ減なら年内に
元にもどれるかな。。
samu at 2013/09/10(火) 09:10 | URL

samuさん!お久しぶりです!レコーディングダイエットは効きますよね!
また始められたら、年内3キロ↓は余裕でしょう!
秋は誘惑も多く、太りやすいですが(涙)
早速今日からレコ再開されてくださいね!
あいれみ at 2013/09/10(火) 11:12 | URL

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL