背中を意識して脂肪を燃やそうなど、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

背中を意識して脂肪を燃やそう

突然ですが、褐色脂肪細胞ってご存知ですか?
食事でとったエネルギーを熱に変換して
エネルギーにして消費してくれるっていう
ありがたぁい細胞なのです
この、褐色脂肪細胞を刺激すると、
脂肪が燃えやすくなります



みなさんみんな、この褐色脂肪細胞を持っていますが
この細胞が、体の中で集まっている部分があります
さぁて、どこでしょうか・・・

答えは・・・肩甲骨

他にも、首周り、脇の下、腎臓の周り にも多いですが
脂肪が燃えやすくするために簡単に
刺激しやすいのは、肩甲骨 ですね!


さぁて、肩甲骨を刺激する っていっても
難しく考えないでね
実は、めっちゃ簡単に刺激できるんですよ(  ゚ ▽ ゚ ;)!!

頭の上に、手を挙げて、両手をぴったり合わせたら
手を外側に向けて、ひじを後ろに引きながら
腕を下ろします
ひじが、胸くらいまで下ろしたら

肩甲骨を、グッと背骨の真ん中に寄せる!


えぇぇーそんだけ?!ってびっくりするくらい簡単でしょ?!!!(゚ロ゚屮)屮
これだけ の動きでも、肩甲骨にはかなりの刺激になります
褐色脂肪細胞が活性化して、代謝がアップ!


1日30秒ぐらい、肩甲骨を寄せるだけで
脂肪の燃えやすい、痩せやすい体になれるので
パソコンやった後のお決まりのストレッチ にして
毎日少しでもやってみてね□_ヾ(・_・ )
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL