テレビを見ながら、首、肩、背中をストレッチする方法など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビを見ながら、首、肩、背中をストレッチする方法

パソコンに向かってのデスクワークが長く続くと
肩や腰周りの筋肉ががっちがちに
凝り固まって、腰痛肩こり
引き起こしやすくなります
家に帰ってリラックスしてるときに
昼間に凝り固まった筋肉を
やさしく労わってあげたいですよね



もし、床に座って、テレビを見ながら
リラックスしてたら、いつやる?今でしょう!d(@^∇゚)/♪
ただ、ぼーっと見てるちょっとした合間に
簡単ストレッチで、
首、肩、背中を一気にほぐしちゃいましょう!


すべて同じポーズで、座って出来るのでラクですよぉ
まずは、背中から・・・
床に座って足を前に伸ばしたら
ひざを徐々に曲げながら、ゆっくり背筋を伸ばしていきます
お尻にある坐骨が、床に垂直に立つ のをイメージしてやりましょう


さて、CM になったり、自分の好きな場面が終わったりしたら
目でいろんな方向をあちこち見ながら
目と一緒に首もゆっくりと動かします
首から腰にかけては、背骨を通じて繋がってるので
首をやさしく動かす ことで、腰の辺りもほぐれていきます


最後に、水泳のクロールをするように
ひじを軽く回します
ひじを回すと、肩の筋肉がほぐれ、首や、背中の筋肉も
ほぐれていきます



この3つの動作でとっても大切なのは

ひざとひじが曲がっていること

ひじやひざもピンと伸びてしまうと
背中や肩の筋肉も緊張して
うまくほぐれず、思うように伸びてくれませんo( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)o
ひじやひざを曲げて緩めると、首筋や背筋が伸ばしやすくなります
筋肉は、それぞれ繋がって連動し合って動いているので
どこかが伸びればどこかが縮むんですね
ふむむ、体の構造ってすごいわぁ


特に背中の筋肉はでかいので
ほかの部分の筋肉にも影響しやすいのですが
デスクワークで、長時間同じ姿勢をとり続けると
背中の筋肉は緊張しっぱなしでうまく緩むことが出来ず
首、肩も凝り固まってしまいます
ひじを回して背中の筋肉を緩め
体全体を柔らかくしてリラックスさせてあげましょうp(#^▽゚)q
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。