糖質抜きダイエットのデメリットってないの?など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖質抜きダイエットのデメリットってないの?

糖質抜きダイエット、炭水化物抜きダイエット
流行っていますねぇ、雑誌でも、多く取り上げられていますね
ダイエットフリークのあいれみも
もっちろん、経験済みです
そして・・・いまはやってません その理由は・・・
ご飯、パン、麺が大好きだから!(理由になってない?!)



炭水化物の多い食生活は、太りやすく
特に、夜遅くに糖質をたっぷり食べると
脂肪になりやすいので、糖質を制限すると痩せやすくなります
それに、ご飯を抜いて、おかずはどれだけ食べてもいい!なんて
そんなにひもじくないし、やりやすいダイエット法かなと思います


ですが、糖質抜きをされてる皆さん、何ヶ月続いていますか?
メニューのバリエーションはどうですか?
楽しく、続けられていますか?
これから先も、ずーと続けていきますか?


あいれみは、おかずだけの食事は
どうしてもご飯が食べたくなってしまうんです
ご飯じゃなくて、豆腐を崩したものじゃぁ、代わりにならなかった
何回かはやりましたけど・・・続けられていません


パンは大好物!焼きたてのパンは、見るだけでアドレナリンがどばって出て
幸せ~な気分になります
大豆や、ふすまを使ったパンは、はじめは珍しくて食べましたが
通販じゃないと手に入れにくくて
味もまぁ、美味しかったですが、
やっぱり、小麦の味のパンがいいなぁとおもいました
うどん、そば、ラーメンとなると・・・すべて、アウト!ですね・・・


おかずだけの食事は、喉が渇きませんか?
ご飯の60%は水分です
ご飯を食べることで、気軽に水分を補うことができます
白ご飯は、確かに、血糖値を急上昇させて、ダイエットの敵ですが
白米と一緒に炊ける、もっちもちおいしい雑穀米 に、すれば、
弁当に持っていっても、冷えても美味しいし、
血糖値の急上昇を抑え、ビタミンミネラルの補給ができ
簡単にダイエットお助けメニューにできます


あいれみは、糖質抜きをすると最初は楽しいけど、だんだん
なんとなーく、満たされなくなって
結局、食後に、お菓子、デザートを食べてしまい
糖質抜きになってないやんけ!ってツッコミしてました(涙)(〃 ̄ω ̄)σ


ご飯、パン、麺を食べると、幸せ~な気分になるのは
あいれみだけではないようで
実際、炭水化物を食べると、セロトリン という、化学物質が
脳から分泌されて、食後の満腹感、満足感が得られるそうです


夜遅くに、ご飯大盛り、飲み会の〆にラーメン ってのは確実に太ります!ですが
十分細いのに、さらにやせようとしている現代女性は
糖質を食べないでやせるよりも
白ご飯、白いパンを食べすぎを控えて
雑穀米、全粒粉パンを食べ、
炭水化物に含まれる、ビタミン、ミネラル、食物繊維をしっかり摂れるほうが
肌つやぷりぷり、元気で、毎日楽しく続けられると思います(* ̄ー ̄)_凸”
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。