女性必見!寝ながら骨盤底筋を鍛える方法など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

女性必見!寝ながら骨盤底筋を鍛える方法

私たちが普段やってる腹筋って
腹横筋 に効かせる腹筋方法なのです
腹横筋 は、お腹の周りをコルセットのように
支えている、インナーマッスル(体の奥深くにある小さな筋肉)
この腹横筋を鍛えれば、お腹が引っ込み、
正しい姿勢を保つことが出来ます
が、女性が気になる、ぽっこりお腹って、
下っ腹が出てることが多いんですよね・・・



もちろん、普通の腹筋で、腹横筋を鍛え
ぽっこりお腹をひきしめ、ウエストシェイプ!させたいですが
若い女性に多い、ウエストは細いのに
下っ腹だけぽっこり出ちゃってる人は、
下っ腹の筋肉だけを集中的にダイレクトに効かせたい!
って考えてたら、
骨盤底筋 を鍛えるべし


骨盤底筋とは、骨盤の底にある、インナーマッスル で
骨盤の中にある、子宮、膣、ぼうこう、尿道 などを支えています
骨盤底筋は、骨盤の底にある、ハンモック のような形をしていて
内臓を下から支えています


骨盤底筋が弱まると
骨盤の中の内臓を支えきれなくなり
内臓が下っ腹まで下りてきてしまって
ぽっこりお腹の原因 になってることが多いのです


骨盤底筋は、年齢とともに弱くなりやすく
出産でダメージを受けることが多いので、
咳やくしゃみをした時に、尿もれ を起こす原因にもなってしまいますo(T◇T o)
女性にとって、とっても大切なインナーマッスル
女性は早いうちから意識して鍛えておくことが大事なんですよ!


それでは、ぽっこり下っ腹に効く、骨盤底筋を鍛えるエクササイズ!
普通の腹筋方法より簡単なのですぐに覚えられますよ


まず、あおむけに寝たら、両膝を曲げて、両手は体の横に置きます
次に、腰を上に突き出すようにしながら、お尻を上げた状態で5秒キープ
出来たら、ゆっくりお尻を下ろします
 この動作を5回繰り返してね


頭上げる腹筋5回も出来ないよぉ・・・っていう人も
このお尻上げ腹筋なら気軽にできますよ
勢いつけてお尻を上げるんじゃなくて
下っ腹のインナーマッスルを意識して
グッと力を入れながら、ゆっくりゆっくり上げ下げしてねd(-c_,-`。)
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL