座るだけで小尻になれる 美尻クッションの作り方など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

座るだけで小尻になれる 美尻クッションの作り方

年明けの休みボケもそろそろ解消しなきゃならん
時期になりましたね・・・
仕事が始まると、あいれみは、椅子に座ってる時間が
1日の大半を占めてしまいます
座ってる姿勢って、一見ラクなようで
実はカラダのアチコチに負担がかかってる場合が多いんです



ちゃんと正しい姿勢で座れてたらいいんですけど
実際正しい姿勢って慣れてないと持続するのが大変
気がつけば、足が開いちゃったり
猫背になっちゃったりしてね


足が開いたり、背が丸くなると、骨盤が後ろに倒れてしまいます
すると、骨盤の左右が外側に開いて、横に広がり
お尻も横に広がり・・・お尻が垂れる原因に?!


デスクワークの多いあいれみは、骨盤矯正クッションを2つ持ってて
1つは会社、も1つは、運転用に車においてるのですが
詳しくはコチラ
あいれみ愛用のコジットクッション レビュー


家にいるときも、気軽に座るだけダイエットしたいなと思い
家にあるもので出来る、骨盤矯正アイテムを作ってみました


じゃんじゃじゃじゃぁぁーん♪ (゚ロ゚屮)屮



後ろが高く、前が低いクッション


作り方は簡単♪
大き目のタオルと小さ目のタオル をそれぞれ
くるくると巻いて紐でしっかり留めたら(緑の紐で分かりやすくしてます)

121228_1158~01

2つを合わせて、
もひとつのタオルを巻きつけて出来上がりでございます
外に持ってくのはちと気が引けるけど
家に使う分には十分十分(ノ∀\*)テレッ


座り方のポイントは、クッションの高い部分に
お尻にある、坐骨 が載るように座ること
およ?!自然と少し前かがみの姿勢になりますね
この時!人の体は傾きを直そうとする習性があるので
傾きを直すべく、背骨を反り、普段後ろに倒れ気味の骨盤を
前に起こし、骨盤が正しい位置になることで
正しい姿勢にすることが出来るんですね


それから、このような段差のあるクッションに座ると
骨盤が矯正されることを意識するので
あ、背筋伸ばさなきゃ
膝とかかとをくっつけなくちゃ
って、考えてするようになるんですね


普段、椅子に座ってテレビ見たり、本読んでるときって
気がつくと背中が丸くなっちゃってることがよくあるので
ただ何気なく椅子に座るよりもちゃんと
正しい姿勢にしなくっちゃってことを意識できるようになりますよ
最初は15分間座るだけでも効果あり!
座るだけダイエットでお手軽骨盤矯正 ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL