睡眠不足ってどうしてダイエットに大敵なの?など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠不足ってどうしてダイエットに大敵なの?

睡眠不足はお肌に大敵 とはよく申しますが
睡眠不足はダイエットの邪魔をする原因にもなっちゃうんです
寝てる間は食べれないから安心
起きてる時は、つい食べてしまうことが多い・・・
のが理由なのかなと思ってましたが
実は、脳の中では、ダイエットを失敗させようと
とんでもないことが起こってた?!



今日は脳の話をひとつ~~┗─y(゚Д゚)
脳には、報酬領域 という場所があり
ここでは、やる気 や リラクゼーション などを担当しております
この報酬を感じる領域は、大脳辺縁系 と呼ばれる部分にあって、
大脳辺縁系は 強くたくましく生きていくための本能 と関係しております
強くたくましく生きていくための本能・・・
まさしく 食欲 やねσ(´~`*)ムシャムシャ


ちょいと難しい話をしましたが
それが睡眠不足とどういう関係があるのかと申しますと
寝不足だと、ここの、報酬領域の活動を高め
食べ物を見た時に、「食べたい!」という食欲を増やしてしまうんだそうです


実際に、5日間、4時間睡眠 と 9時間睡眠 を続けた人に分けて
6日目の朝に同じように食べ物を見せたら
4時間睡眠の人の方が脳に流れる血液の量が多く
食べ物に反応するニューロン の働きが活発になったのだそうです


食欲が増す→食べ過ぎる→太る 
ってサイクルが出来てしまうんやね・・・
それに、寝不足で活動してたら、消費カロリーも増えそうなんだけど
4時間睡眠では、1日の消費カロリーは逆に減ってしまう そうな・・・
寝てても消費する基礎代謝は侮れませぬ
ダイエットを始めるときはまず生活習慣改善から!
せめて日付が変わる前にお布団の中に入りたいねZZzz…(。-ω-)。。ooO
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。