仕事しながら肩こりを治す簡単アイソメトリック運動など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

仕事しながら肩こりを治す簡単アイソメトリック運動

アイソメトリック トレーニングって知ってますか?
アイソメトリックトレーニングとは、筋肉の長さを変えない運動
つまり、筋肉を伸ばしたり、縮めたりしない ってことです
わかりやすいのだと、動かない壁を押し続ける
見た目動かなくて、運動になってなさそうですが(汗)
力を入れて、壁を押してるわけなので、立派な筋トレ になってるわけです



筋トレ っていうと、バーベル ダンベルのような道具使って とか
体を動かす、走る 飛ぶ なんてイメージがありますが
アイソメトリックは、特に必要な道具もいらないし
あまり動かないので、いつでもどこでも出来る ってメリットがあります

これって、~しながらダイエットにぴったり!じゃぁないですかヽ(・∀・)♪

さて、今回は、デスクワークで、がっちがちの肩こりに効果あり!
肩、腕、背中周りの筋肉をアイソメトリックで仕事しながら鍛えちゃいましょう!


あ、でも、冒頭にあるような、壁を押し続ける運動は
他の人から見られると、「どうしちゃったん?!」Σヽ(゚Д゚○)ノって思われてしまうので
デスクに座って、仕事の合間にさりげなーく出来る運動にしましょね


手を前において、指先を丸め、
胸の前で指同士を引っ掛けるように組む

組んだ状態で、手を頭の後ろにして
力を入れて、綱引きするみたいに、左右に引っ張る


この時、息を止めちゃうことがあるので、ちゃんと息してるかどうか確かめてね
7秒引っ張り合いっこして、緩める 又引っ張って緩める ってことを
5回くらい繰り返します
会議の休憩の合間とか、電車の時間待ちとかに、さりげなく筋トレできるでしょ!
肩や背中の筋肉に力が加わって鍛えてるのを意識してやってみてね(´p・ω・q`)ガンバ♪
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL