運動するときに一番ダイエット効果のある時間帯は?など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

運動するときに一番ダイエット効果のある時間帯は?

きついこと嫌い、ジョギング、ウォーキングする気も起こらない・・・
あいれみですが(汗)
好きなものを食べて動かずに瘦せられるよーな
素晴らしい体質でもなく
体を動かすことはやっぱり必要・・・
けど、運動するにも、出来るだけ効果のある時間帯にちゃっちゃっとやりたい!



いきなり結論から・・・
運動するのに、ダイエット効果のある時間帯はズバリ!

食後30分~1時間後

まず、私たちが食べ物を食べると、血糖値が上がります
血糖値は、食後30分~1時間のうちに一番高くなります
血糖値が上がると、すい臓からインシュリンが分泌され
血液の中のブドウ糖を、体の細胞に取り込もうと頑張ってくれてます
この時、細胞に取り込まれたブドウ糖が使われないと、体脂肪になっちゃいます


食後30分たって、血液中にブドウ糖がいっぱいの状態で運動すると
運動に使われるエネルギーを作るため、まず血液中のブドウ糖を使います
血液中のブドウ糖が減ります
血糖値が下がり、インシュリンの分泌も減り
ブドウ糖が細胞に取り込まれて、余分な体脂肪になるのを防ぎます


食べると、体がポカポカと温まりますが
温まった体を動かすことで、全身の血液の流れが良くなり、代謝が活性化して
より一層、体温が上がり、代謝アップ!
代謝がアップすると、余分な糖質、脂質の燃焼効果も高まります


なので、例えばランチタイムを1時間 だったら
食べる時間は30分 その後、職場に歩いて戻る や
食堂から階段を使って帰る ようにして
せっかく食べて、体温が上がった状態をキープ&運動効果をアップさせよう
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL