リラックスしたいときにやりたい、4拍子の呼吸など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リラックスしたいときにやりたい、4拍子の呼吸

ロングブレスダイエットしてて思ったのですが
普段、息を吸うことは意識できても、
吐くこと ってあんまり重要だと思ってなかったんです
でも、ダイエットやるときって、吐くこと がとっても大切なんですよね



もともと動物でも人間でも、息を吸うこと=攻撃の姿勢 
体にいっぱい酸素を蓄えて、気を引き締めて、いざ行動!ってときに
大きく息を吸いますもんね~
息を大きく吸うと、交感神経が刺激され、活動モードになる とも言われてます


反対に、息を吐くときってのは、緊張の糸が解ける というか
ほっとしたときに息を吐き出す ってことが多いです
息を吐き出すと副交感神経が刺激され、 リラックスモードになります


さてさて、息を吸う ことと、吐くことは、お互いに連鎖してるので
1対1の割合なのが普通ですが
今の現代社会はストレスが多く、体も心も緊張気味で
息を吸う事が多くなってしまってるんだそうですヽ(゚Д゚;)ノ!!
なので、息を吐く ってことを意識して、多くしてあげると
心も体も緊張が解けて、リラックス出来る機会が増えますよ


でも、意識して息を吐くっていってもなかなか難しいですよね~
自然にやりたいですよぉねぇ
そこで、4拍子の呼吸 ってのをやってみましょ


ゆったりと、①息を吸って~
②ちょっと止めて
③吐いて~
④味わう


最後の、味わう ってのがポイントで
吐いてすぐ息を吸う んではなくて、ちょっと一呼吸置く ことで
吐く時間を長くする効果があります
この4拍子の呼吸を繰り返してると、自然とゆっくりした呼吸になるので
仕事で疲れて気分も滅入ってる時とか
夜寝る前などにやると、リラックスできますよ
今日も一日 お疲れ様でした~♪゚*。(b・∀・b)。*゚
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。