ガードルなくてもヒップアップなど、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

ガードルなくてもヒップアップ

ストレッチパンツを買いに行ったとき、
ガードルを薦められたこと、ありませんか?
確かに、ガードルを履くと、お尻が、プリっとなって
バックスタイルが綺麗になります


「試着するのはタダですから・・・」と甘い言葉に誘われ、履いたら最後、
ご購入♪


はい、あいれみも、2枚ほど、持ってマス、(いや、3枚だったっけ?)
で、すべて、タンスの肥やしになってマス
なんで、履かないのか・・・理由としては
① お尻 じゃなく、お腹の肉が締め付けられ、痛くなる
② 夏、蒸れる (ナイロン素材が多い)
③ わざわざ履くのが面倒
④ トイレの際、面倒


すべて言い訳ですね・・・(反省)


そこで、お腹の肉を落とす の話に似てるのですが、


余分なお肉は意識して落とす


お尻のお肉は、2つに割れてます、それをくっつけるように力を入れる!
この方法で、ヒップアップ効果が期待できますよ!


やってみると分かるのですが、力を入れると、下っ腹にも力が入るの、
分かると思います
つまり、下っ腹にも効く!のですね


ガードル用意する事もなく、履く手間もなく、
通勤通学、電車の中で、おしゃべりしてるとき、
ランチの順番待ちのとき、気軽にやってみてくださいな♪
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL