グレープフルーツのダイエット効果をアップさせる食べ方など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレープフルーツのダイエット効果をアップさせる食べ方

グレープフルーツダイエット これも流行ったダイエット法ですね
そもそも、果物はいっぱい種類があるのに
なんで、グレープフルーツだけ有名になったの?
もちろん!グレープフルーツだけ食べるのはNG!
ですが、グレープフルーツって
実はなかなかのパワーを持つダイエットお助け食材であることは事実なんです



グレープフルーツは、日差しの強い!地域で採れるフルーツなので
クエン酸の力が強く、含まれる量も多いです
果物の中でも、糖分の量が比較的少なく、食物繊維が多いのも特徴です


でもまぁ、これくらいの理由じゃぁ、
他の果物と比べてもたいした違いではないですよね・・・
グレープフルーツがダイエットお助け食材 って言われる 大きな理由は

香り!

グレープフルーツを嗅いだときのあの爽やかな香り は
リモネン と ヌートカトン
この2つの香り成分の相乗効果が生み出したものです 
香水や、ボディローションでも、「グレープフルーツの香り」 があるほど、
人気のある香りですよね
リモネンは、オレンジ・ライム・ゆずなど、柑橘系の果物に多く含まれ
アロマオイルにも使われてます
心をリラックスさせる効果が期待できます


さて、あまりなじみのない、ヌートカトン
ヌートカトンは、グレープフルーツ、なつみかん 
限られた果物の中にしかないのです
交感神経の働きを良くして、食欲を抑えたり、
脂肪燃焼に必要な物質を作る手助けをしてくれ、
脂肪燃焼に一役買っている と言われてます


つまり、香りを嗅ぐだけでやせられる
朝、寝ぼけた頭と体をシャッキとさせる、良いカンフル剤になってくれますね


一番ポピュラーな食べ方は
半分に切って、身と皮の間に包丁で切れ目を入れて
先割れスプーンでほじくり出す!
てのが定番かと思いますが

あいれみ流おススメ食べ方は

120625_0749~01

八つ割にして、皮と身の間に包丁で半分くらいまで切り込みをいれ
薄皮ごと がぶりっと食べる
ホテルのバイキングとかにある、オレンジの切り方です
果汁もこぼさず、薄皮まできれいに食べられるし、
皮も多く切ることになるので、香りもいっぱい出ますよ


ただし、どんなに良い食材でも、食べすぎに注意!
グレープフルーツは。南国産なので、多く食べると体を冷やします
薬とあまり相性が良くありません
血圧を下げる薬、アレルギーを抑える薬 を常飲してる方は
グレープフルーツを食べると、薬の効果が落ちる と言われてますので
お医者さんや、薬剤師さんに聞いてくださいね
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。