寝ながら、背中の筋肉を鍛える方法など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝ながら、背中の筋肉を鍛える方法

猫背気味で、肩甲骨の周りにぽってりと脂肪がついて
背中がまん丸ちゃんになってませんか?
普段頭より手を上げる動作って、髪を洗うときくらいかな
背中の筋肉を伸ばしたりすることって、あまりないですよね・・・



私たちって普段、鏡で正面の姿ばかりを気にするけど
他人からは正面だけじゃぁなく、後姿も結構見られてます( ̄□ ̄;)!!
それに、背中の筋肉がダランと垂れてると
連動して、お尻や太もものお肉まで、タルンタルンに
なっちゃってる可能性がぁ!

それでは!背中の筋肉をスッキリと伸ばして
ついでに、お尻や太もものシェイプアップしちゃおう!


うつ伏せに寝たら、手はお尻の横に置いて、手のひらを上に向ける
お尻を中心にして、上半身と足を上に上げる
5秒キープ!((o(^-^)o))


ポイントは、
頭をあげて前を見ないこと

前を見てしまうと、体がそり過ぎになり
首や腰を痛めてしまいます
視線は床を見るようにして、体をそらすよりも
背筋を伸ばす ことを気にしたほうがいいです


足も、無理に高く上げようとすると、ひざを曲げてしまうので
体を、お椀型に反らせる というより、お皿のように、ちょっと両端を上げる
ってイメージするとやりやすいです


上げ終わった後は、正座をして、体を前に倒し
膝と胸をくっつけます
両手を前に出して、腕を伸ばし、背中の筋肉を気持ちよく伸ばしてね
背中の筋肉を鍛えれば、自然と胸が開き
心肺機能がアップ!しますよぉ\(^▽^)/
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。