布団に入っても寝付けないときにする運動など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

布団に入っても寝付けないときにする運動

布団に入って、さあ寝よう としても
なかなか寝付けない・・・
ストレスの多い、現代社会では
心も体も緊張することが多く
寝ようと思ってもリラックスできず
不眠に悩む方も多いそうです



体を横にしても、なーんか眠たくならないなぁって
でも明日も早く起きなきゃいけないし、でも眠たくないし
ちょっと焦ってきちゃったら
寝た状態で、軽ーい運動して、リラックスしましょう
運動 といっても、寝る前の激しい運動は、体は疲れますが
交感神経が働いて、頭は興奮状態となり、
もっと寝付けなくなるのでご注意!( ̄□ ̄;)!!


仰向けに寝たら、ひざを立てます
手が体の横において、手のひらは下にします
その状態から、ゆっくりと、ひざ開いていきます
足の重みでひざが離れるイメージでゆっくりと開くのがポイントよん
開ききったら、足の脚の裏を合わせて、股関節を充分に開きます

広げた後は、両手で、ひざを抱えて、胸に近づけるようにし
お尻と腰を伸ばすようにすればさらにリラックス♪



普段の日常で、股関節を開く動作は少ないので
腰周りの筋肉が強張ってる人が多いんです
股関節をやわらかくすることで、腰周りの血液の流れもよくし
からだが温まります
からだが温まると、体から熱を逃がそうとし、
体内の深部体温が下がりやすくなります


からだがあたたまる→深部体温が下がる

この流れが、快眠のための条件 となります
股関節を開いて体の力を抜き
リラックスしてそのままおやすみなさぁい( u _ u ) クゥゥゥ。o◯
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL