立つだけで、腹筋と背筋が鍛えられるストレッチなど、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立つだけで、腹筋と背筋が鍛えられるストレッチ

普段、姿勢を良く
猫背を気にして、キレイな立ち姿勢で いたいと思っても
毎回、他人に姿勢を気にして、
指摘してもらうわけにも いかないし
いちいち鏡を見てチェック ってのも
めんどくさいですよね・・・



それでは、きれいな立ち姿になれる
簡単チェック法!

①壁の前で後ろ向きに立ちます

②後頭部をつけます
  肩甲骨を左右両方つけます
  ひじを両方つけます
  お尻をくっつけます
  かかとをくっつけます

③1分キープ!


どう?簡単に出来ましたか?
ここでのポイントは ひじ!
ひじを壁から離してみてね 楽に立てるでしょ?
左右のひじを壁につけるようにすると、胸が押し出されて
お腹に力が入るようになるんです
肩甲骨も、つけるよう意識することで、背中の筋肉にも効きます


普段、猫背気味の人は、肩甲骨とひじが壁につきにくいです
楽に立てても、壁に5箇所をぴったりくっつけるのを
意識するだけでストレッチ出来ちゃってます
だってこの状態で1分じーっとしてるのって、結構筋肉使いますよ
油断すると、すぐひじが離れちゃうので・・・
今、目の前に壁があったら、すぐに、1分簡単ストレッチ!
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。