納豆の健康パワーを最大限活用する4つの食べ方など、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納豆の健康パワーを最大限活用する4つの食べ方

あるテレビ番組で、納豆ダイエットが紹介されましたけど
それが、ねつ造されてたことが問題になりましたよねぇ
4~5年前だったかなぁ
あの番組、あいれみは、ばっちり見て、メモしちゃって
次の日から、そのとーりに実践してましたんで
ねつ造って分かった日にゃぁ、かーなりショックで
期待していただけに、落胆もひどく
1週間ほど納豆を食べなくなった記憶があります・・・



もともと納豆は、子供の頃から5本の指に入るほど大好き!で
今でも、週に5回は確実に食べてます
納豆ダイエット番組はねつ造されたものだった様ですが
納豆自体は、食べて痩せる痩せないの次元を超えた、
とっても体に良い健康食品だと思います
今日はあいれみ大好きオススメ食品の納豆をアピールしまっせ


納豆は、納豆菌が、大豆を発酵させて出来るんだけど
この時、「ナットウキナーゼ」という、
素晴らしい!酵素を生み出しますw( ̄o ̄)w  
私たちの体の中を流れてる血液の中には
血液を固まりやすくさせる成分があります
この成分に、ナットウキナーゼが作用して
血栓を予防し、すでに出来ている血栓を溶かす働きをします


このナットウキナーゼの血栓予防効果アップな食べ方は、つあります
①最初に、納豆だけをよくかき混ぜること
ネギなどの薬味を入れる前に混ぜる方が、効果がアップします
混ぜ終わった後、薬味をプラスしてね
②納豆と卵を混ぜて食べるときは、黄身だけの方がいい
   (白身は、ナットウキナーゼの効果を弱めてしまう)
③ナットウキナーゼは熱に弱いので、納豆は加熱しない方がいい
④血栓は夜に作られるので、納豆は夕食に食べる方が良い


ナットウキナーゼの他にも、納豆には
骨を強くする、ビタミンKがたっぷり含まれている
腸内にいるビフィズス菌などの善玉菌を増やす
など、嬉しい効果たっぷり食品♪
日本人が発明した素晴らしい発酵食品ですの~(^-^)//""ぱちぱち
あいれみも、大根おろしを混ぜてみたり
ナッツをトッピングしたり、
いろいろアレンジして美味しく食べてますぞ
是非お試しあれ~
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

こんにちは。
夜に納豆食べること、多いです。
やったー!
15キロダイエット成功したANZU at 2012/05/23(水) 16:33 | URL

こんにちは。
今日も、良い天気で過ごしやすいです。
15キロダイエット成功したANZU at 2012/05/24(木) 13:42 | URL

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。