空腹感を抑える簡単ストレッチなど、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空腹感を抑える簡単ストレッチ

仕事中、お腹空いたなぁって、時計見たら
まだまだ食事の時間じゃぁない
まだまだ仕事が長引いて、お腹もどんどん空いたし
イライラしてしまってたら
飴玉やガムで
空腹感を紛らわす のにプラスして、
今日はちょっとの合間に、ちょっと体を動かして、
空腹感を抑えよう



座った姿勢のまま。足をやや広めに開いて
背筋を伸ばす

右の手で、左のひじをつかむ
つかんだひじを体に寄せながら、体を右にひねる

ひねった状態で10秒キープ 息は止めないでね

左の手で右のひじをつかんで同様に

左右交互に3回ずつ


このストレッチをすると、
満腹中枢を刺激するセロトニン の分泌が活発になり
空腹感を抑えることが出来るんです


それに、お腹が空いてるときに、運動すると、気持ちが紛れて、
あんなに食べたかったのに
それほどだったなぁって思うことありませんか?
運動すると、交感神経が活発になって
副交感神経の働きが鈍くなり
消化器官の運動や消化液の分泌が抑えられるので、食欲が落ちます
でも、あんまりお腹が空いてると、運動する気分じゃないし、
やる気も起きないけど
このストレッチは座りながら出来るから、
飲み会前、空腹感の勢いにまかせての暴飲暴食予防に
簡単ですよ
関連記事

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

こんにちは~
ストレッチ、いいですねー。
やってみます。
15キロダイエット成功したANZU at 2011/12/15(木) 15:07 | URL

このストレッチなら仕事の合間にも簡単にできそうですね♪
私は寒い季節になると食欲が増すので(笑)、ぜひやってみたいと思います!

また、コメントさせていただきますm(_ _)m
引きこもり男の健康的に痩せるダイエット術!の戸ヶ瀬 at 2011/12/16(金) 10:08 | URL

URL:
コメント:
   

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。