肩や首の筋肉を鍛えるなど、つらい、きつい、続かない方法では必ずリバウンドします、ストレスを感じることなく、ムリなく楽しみながら痩せよう♪

筋トレより効率よく脂肪を燃やす!褐色脂肪細胞の刺激の仕方

ダイエットの話に、よく登場するのが
褐色脂肪細胞
食べ過ぎると増えるのが白色脂肪細胞なのですが
反対に、褐色脂肪細胞は、余った中性脂肪を
熱に換えて放出してくれる、ダイエッターの救世主のような存在!
ですが、この褐色脂肪細胞、年々活性は下がってしまい
ダイエット効果が少なくなってしま~う(涙)
積極的に刺激して、活性化させるには
どぉ~したら良いのぉ?

1秒でモデルの立ち方に!カンタン猫背解消法

今年もボーナス出たので、久しぶりに自分へのご褒美!
デコルテのエステに行ってきました♪
早速ウッキウキでごろんと仰向けに横たわったら
キレイなエステのおねーさんから、一言・・・
「あらら、あいれみさんも肩が前に巻いちゃってマスねぇ」
鎖骨の近くのリンパが流れにくくなるので
ご注意ですよぉ」
なぁんて言われてしまった!!!
へっ?!
ど~ゆ~こと?やっだぁ!どうしたら治るんですか?!!!

超カンタン!どこでも出来る肩こり体操

肩こり・・・現代人が悩む、病院にいくほどではないけど
結構、つらい、慢性的に抱えてる病気 ですね
原因には、運動不足、悪い姿勢 というのが
ありますが
どちらの原因も、すぐさま治るもんでもないし・・・
いやいや、肩こりって意外にカンタンに治せるんですよ!

上半身の力を抜いて、リラックスする方法

普段、私たちって、家を出た瞬間から
常に戦闘態勢ですよね
通勤時間は窮屈状態で移動
仕事場では緊張状態が続いてる・・・
一日のほとんど、体に力、がっちがちに
入っちゃってませんか?

頑固な肩こりに!キラキラ体操

あいれみの、2歳年上の上司が
肩から上に腕があがらな~い(><)
と嘆いておりました・・・
41歳なので、40肩?!
50歳になったら、どうなってしまうのでしょう・・
40肩、50肩にならないように
今から肩こり対策体操しましょう!

全身の血流を高める効果のあるツボを、効果的に刺激する方法

長時間のデスクワークで
肩や首の筋肉が強張ってしまい
つい、首や肩を、トントン♪って
叩いてませんか?
肩こりは、背中の筋肉が硬直して
血流が悪くなっている状態
叩くだけでは、血流をアップ出来ないんです(涙)

頑張っているのになかなか痩せないのは呼吸が浅いから

努力しているのになかなか痩せない・・・
ちょっと気を抜くとすぐ太る・・・
もしかしたら、呼吸が浅いのかも?!
酸素がしっかり体全体に行き渡っていないと
脂肪が燃えにくいんです

バストアップできるブラジャーの着け方

猫背 で悩んでいる人に多い悩みが
バストが下がる
猫背 だから、バストが下がる
バストが下がると猫背 になる って
悪循環を引き起こしているんですね

ダンベルなくても、座りながら筋トレする方法

腕って、どれくらい重さがあると思いますか?
なんと、体重の約8分の1 あるんです
50キロの人なら、片手3キロ 両腕で 6キロ
60キロなら、片手4キロ 両腕 8キロ
70キロで、片手4.5キロ 両腕 9キロ
えぇぇー!そんなにあるんだ!
普段飲んでる、ペットボトルは、0.5キロ
ペットボトル2リットルは、2キロ って考えると
肩からかなり重いダンベル吊り下げてるんですね・・・

甘いものの食べすぎが自然にやめられる脳の作り方

ずっとパソコン使ってデスクワークしていると
つい甘いものを食べたくなっていませんか?
そんなに体を動かしていないから
カロリーは消費していないはず
お腹は空いていないのに
なぜか甘いものが食べたくなる・・・のは
脳の血流量が、低下している からなのです!

マッサージの必要なし!一人で肩こりを解消する方法

一日びっちり仕事と家事で
女性の背中はコッチコチ・・・
首コリ、肩こり の原因は
頭の重みを支えている、背中の筋肉が
緊張して、硬くなっちゃってるんですね・・・
あぁぁ、誰かにもんでほぐしてもらいたいけど
そんな時間もヒマもない
では、自分だけで!首こり 肩こり解消しちゃいましょう

背中の贅肉をすっきり落として脂肪燃焼しやすい歩き方

肩甲骨のまわりには、
脂肪を燃やしてくれる褐色脂肪細胞
多く集まっている場所
なので、肩甲骨の周りを刺激することで
肩パット?!みたいについてしまった肩肉や
肩甲骨が見えないくらいについてしまった 背中のお肉を
スッキリ取れて、後姿美人になれるんです!

お風呂上りと寝る前に手軽に出来る猫背解消ストレッチ

パソコン作業や、スマホで
上半身の血流が悪くなってませんか?
肩ががっちがちに強張ってしまったら
家に帰ってからのリラックスタイム
入浴後と、寝る前に
ささっとストレッチして
今日の疲れは、今日中に取っちゃいましょう!

パソコンしながら肩をリラックスさせるポーズ

今、このブログを見てくださっている方!
視線が下方向で、肩が縮こまっていませんか
今すぐに、このブログ見ながら
肩をほぐし、リラックスさせましょう!
道具なんていらないですよ~

首のコリを優しくほぐすマッサージ法

激しい運動をしたわけでもないのに
肩や首が凝って痛い・・・
現代人は、前かがみの姿勢を長く続けるので
筋肉を使わなさ過ぎて固まってしまい
血流が悪くなって、酸素や栄養が行き届かず
疲労物質が溜まってしまって、
凝って痛くなってしまうんですね・・・

首の疲れが一瞬で取れる!逆さま首伸ばし

肩こり、首のコリがひどくて
腕がしびれちゃってる人、いませんか?
長時間のパソコン作業や、スマホの利用で、猫背の姿勢を
続けていると、首が前のほうに突き出す姿勢になり
重い頭を、首は斜め上で支えることになるので
首への負担が増してしまうんですね・・・

仕事しながら肩の筋肉をリラックスさせる方法

肩こりを感じると、肩の肉をマッサージしたり
肩をぐるんぐるんまわして、コリを解消しようとしますが
肩こり を軽くするのには
肩の周りの筋肉をリラックスさせるのが
大切なんですよ

パソコンしながら首の筋肉を緩める方法

首の凝りに悩まされてる人はいませんか?
ずっとパソコンの画面を見続けて
頭を使い続けると、目や首に疲れが出てきます
ずっと同じ姿勢を続けることで
首の後ろが凝ってくると
首が痛くなって動かしにくくなることも!
疲れたら、首の緊張を緩めましょう

背中の筋肉までほぐせる9方向への首の回し方

デスクワークで同じ姿勢をとり続けると
肩こりがひどくなり、首の筋肉も硬くなりやすくなります
筋肉が凝って硬くなると
神経や血管を圧迫して、頭痛の原因になることも!
まずは、首を回して、筋肉を動かし
筋肉を緩めて、神経や血管の圧迫を開放しましょう!

たった1分で、首や、肩の筋肉のコリがほぐれる方法

デスクワークって、あまり動かないから
活動量が少ないんですけど
だから夕方まで元気か?!って言えば
全然、クッタクタで(汗)
パソコン画面も長時間同じ姿勢で見てるから
首の筋肉や、肩の肉も強張って、
がっちがちなんですよね・・・